気温18℃ 水温18℃ 透明度10~15m 投稿者 関根

マガタマエビサガミツノメエビミズタマウミウシタツノイトコこないだ久しぶりに潜った時、勤崎行ったんです。見てたスジクロ水深浅くて良い子やな~と思ってたらダイコンがバグってて正確な水深を表示してなかっただけ。笑
途中、この場所こんな水深の訳ない!!って思て気付いたんですけど、実際の水深より10m浅くカウントしてました(..)
間違いなく窒素はそれなりに溜まってるので、最後は浅場でいつも以上にのんびりしました。笑

明日はまた荒れる予報なので、今日のうちにゲストさんと潜ってきました。
ちょっと久しぶりのポイントでは、久しぶりのマガタマエビみつかりましたよ
実はちょっと探してたので、みつけた時嬉しかったな~(*’▽’)
このペアめちゃ小さくて、大きい方が米粒ぐらいのサイズ。。。
小さい方はどんなけ小さいねーーーーーん。です。笑

サガミツノメエビはどんな環境に住んでるトコが分かれば、みつけれるようになりましたよーん。
でもこないだ、樋口氏がガイド中にだだっ広い砂地でみつけた。って言うてたんです(◎o◎)
えっ???この子を、なんもない砂地でみつけるって、キミどんな目してる訳?笑

この冬は少ない?気がするウミウシ。
今日はあえて深場に探しに行ったら、お目当ての子は割と浅場に居てました。
ミズタマウミウシ久しぶりに発見です!!
燈台下暗しとはまさにこのこと。笑

ウミウシ探してたら、タツノイトコが海藻の真似してゆらゆら。
こないだのワカヨウジもそうやけど、隠れきれてないとこが可愛いですね~

他にも砂地ではハゼもちらほら。
そっと寄らないとすぐに引っ込んでしまいますが、出てますよ。

 

カテゴリー: LogBook
2019年2月
« 1月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728