気温14℃ 水温18℃ 透明度20m 投稿者 田中

テングヨコエビアケボノハゼウミカラマツエビウミウシカクレエビこんにちは!
昨日とうってかわり今日は大荒れとなりました。。。p
それでも強靭なゲスト様でしたので、キッチリ3本目に向かいました。(笑)
透明度は良いし、水温も例年より高いですので海中は快適です!

前回のログで倉まっちゃんが春っぽい写真出していたので、僕も春を意識しながら潜ってきました。
結果、マニアックな所で収まりました。(笑)
テングヨコエビSPです。
トサカポリプと比べても小さい。。。
しかも、うねりがあってなかなか苦戦しました。
絵になるところに居ますので、穏やかな時にまたリベンジしたいと思います。

水温が高いせいか、アケボノハゼも元気に飛んでいます。
他にもスジクロユリハゼもいっぱい出ていて、ネジリンボウやヒレナガネジリンボウなんかも出ていましたよ!
特に、アケボノハゼとスジクロは夏はなかなか落ち着いて狙えないので今はおススメです!
一人で独占出来ますよ!

甲殻類も色々と出ています。
久しぶりにお気に入りのネジレカラマツをチェックにいくと、ウミカラマツエビが着いていました。
ネジレカラマツも色んな角度から狙えるので撮る方の個性が出ます。
じっくり色んな撮り方しても面白いです。

他にも、ウミウシカクレエビやフリソデエビ、ガンガゼエビ、クレナイゼブラヤドカリやゼブラホンヤドカリなんかも見えています!
このウミウシカクレエビは太っい眉毛ついてました。(笑)

楽しい海が続いてますので、是非潜りにいらして下さいね!

カテゴリー: LogBook
2019年3月
« 2月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31