気温27℃ 水温23~25℃ 透明度5~15m 投稿 樋口

イバラカンザシセダカスズメダイシリウスベニハゼカモハラギンポ卵本日の柏島は晴れてま~す♪
もう少しで梅雨明けですかね~♪
そんな中久しぶりにフリーでカメラ持って潜って来ました(`・ω・´)ゞ
浅場は貝やイバラカンザシの放精放卵などの影響により白っぽく濁ってて透明度よくありませんが下に降りるにつれて良くなりますが冷たくなります。。。(;^ω^)

すんごい浅い所にセダカスズメダイの幼魚が居たのですが。。。
うねりが入る場所だったので必死に体固定して挑戦しました(^▽^;)
水中で見る色は地味な緑なんですがストロボ当たるととても鮮やかな緑で可愛いスズメダイです♪
でも幼魚の時は凄く浅い所に住んでるので少しでも波やうねりがあるとかなり難しい被写体になります。。。
もう少ししたらスズメダイの可愛いのも増えてくるかな~♪

少し深いところではシリウスベニハゼやナガシメベニハゼなども居たのですが今日見たシリウスは何だか頭のあたりが白い。。。口も少し開いたままになってたので寄生虫でも入っているのかと思い正面から撮ってみたのですが寄生虫は見えず。
大丈夫なのかな?
心配になるハゼでした(^_^;)
たまに確認しに行こうっと♪

カモハラギンポが空き瓶の中に卵を産んでいて親が留守の間に瓶の下からライトを当てて卵温まってる風な写真が撮れました♪
そのあとは親が世話してましたのでご安心を~ww
まだいろんな魚の卵を観察出来ますよ~

シーズンに突入するのでほぼ毎日潜りま~す♪
もうウエットで行けそうですね~♪
ほなまた☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ~♪

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温23~25℃ 透明度20m 投稿 倉松

オビトウカイスズメダイ ペリクリメネス・コールマンイ ガラスハゼ フルセゼブラヤドカリこんにちは♪
ここ数日気温も高く夏気分です(笑)
もう少しで7月ですしね(^^;
海の中も今日はめちゃくちゃ熱かったです!

こないだのログでそろそろ樋口さんが
オビトウカイでもて言うてたら今日
オビトウカイスズメダイいました(^^)
自分だけでしたが40mないぐらいのところにいたんで
浅い方らしいです!
初めて見たんですけど一目で分かりますね(^^♪
場所も覚えてきたんで居着いてくれてたら
紹介出来そうです♪

イイジマさん多かったので見てたらいました♪
ペリクリメネス・コールマンイ
そんなんまとめて出られても
エアーも減圧も大変や…(笑)
6月に入ってコールマン2個体目は嬉しいですね♪
ただ移動が速いので見たい方はお早めに…

普通種も撮りたかったので普通種でも
遊んできましたよー(^^)
よく見かけるガラスハゼ
ポリプのひらいてる
ヤギについてたりすると更に面白いですね♪
青抜きしたり黒抜きして見たりと
じっくり設定代えながら撮るのも面白いですね(^^)

フルセゼブラヤドカリやケフサゼブラヤドカリも
今日はちょこちょこいました♪
ホムラさん探してると大体この子達や
ネジレヤドカリなんかが多い気がします(笑)
背景選べるので面白いですね(^^♪

週末はまた賑やかになってくるので
安全に気を付けて潜ってきます♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温23~25℃ 透明度10~12m 投稿 関根

ゼブラガニイボイソバナガニベニワモンヤドカリアカホシカクレエビ昨日は夏みたいに暑かったので、勝手に梅雨明け宣言してしまったのですが、まだ雨続きそうですね(;’∀’)

この時季、卵産んでるのは魚だけじゃないですよ~
普段よく見るゼブラガニも、こんなにいっぱい卵持ってたらカメラ向けちゃいますよね( ゚Д゚)
妊婦さんみたいにお腹抱えて守ってる姿が、また可愛い!!
卵だいぶ成長してて、ゼブラガニの模様?色?が出てきてますね~
全部がうじゃうじゃ~と孵化する瞬間は想像するとゾワゾワしますが・・・笑
もう少し子育て頑張って!!

ネジレカラマツに住んでるイボイソバナガニをいつもと違う角度から撮ったら、ナマケモノみたい。笑
全く動かないとことかソックリやで( *´艸`)
水中でネジレカラマツ見つけると、ついつい何か住んでないかな~って見ちゃうんです!!
ええ感じにくるくるなるよーに撮ってくださいね~

このベニワモンヤドカリ、家大き過ぎない?!
この家なら相方さんとシェア出来るぐらいやん(*’ω’*)笑
歩く時、重たそうやったし。少し欲張りすぎたかな??
早くお家に見合った立派な子になるんやで~

こうなったら、最後も大好きな甲殻類で。笑
個人的に好きなアカホシカクレエビ。イソギンチャクの先っちょでゆらゆら~
小さくて可愛いんだ(´-`*)

平日は毎日海に行ってるので、明日以降もネタ探ししてきます!!
また、ログアップしますね~

カテゴリー: LogBook
気温28℃ 水温23~25℃ 透明度10m 投稿 塩木

フリソデエビアザミカクレモエビ フタイロハナゴイアケボノハゼこんにちは!
今週末もたくさんのゲストさんにお越しいただき
大賑わいでした!ありがとうございました♪
柏島には遠方から来られる方も大勢ですが
先日ドイツからお越しの方が!!
いや~柏島の知名度すごいなぁ~(笑)

平日は透明度よかったのですが
週末は白濁り・・・
前からいているフリソデエビ
ペアだったのがさらに2匹増えて4個体に!!
そのうちチビが3個体になって、
海の中でもゲストさんの「きゃーかわいいー!」って声が
聞えてきます(笑)
一番小さいので1㎝くらいです!!

浅場は、ウミアザミにアザミカクレモエビが♪
ただ擬態がうまいのと、じわじわ動くので
粘りどころです・・・
フシウデサンごモエビやサガミツノメエビ、
ゴルゴニアンシュリンプなど、甲殻類好きの方は
おススメですよ~~!

水温があがってきて、ハゼのリクエストも
増えてまいりました!!
名物のホムラハゼも機嫌よくでてたり、
アケボノハゼも相変わらず寄っても引っ込まない!!
こんな強いアケボノここのくらいじゃ
ないですかね~~♪笑

深場では、スミレナガハナダイオシャレハナダイに加え
フタイロハナゴイなども♪
体色がすんごくキレイなので
見とれてしまいますが、時間との闘いでもあります(笑)
フタイロハナゴイのフォルムと
名前の通り2色のカラーが、好きなんですよね~~

もうすぐ梅雨明けですかね~
また今年もアツい夏がやってきます!
ぜひお待ちしています( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温23~25℃ 透明度10~15m 投稿 倉松

アカボシハナゴイジョーフィッシュウミウシカクレエビナガサキスズメダイこんにちは♪
本日は気温も暖かくべた凪で
最高のダイビング日和でした(^^♪
暖かいというよりもう暑いです(笑)
蝉の鳴き声がかなり響いています(笑)
夏到来ですね(^^)

久しぶりにアカボシハナゴイ確認しに行くと
小さいのから大きいのまで3個体ぐらいが群れてました♪
近くにスミレナガハナダイやオシャレハナダイ
クジャクベラなどなどいつものように
賑わっていました(^^)
深いので粘り過ぎると大変なことに…(笑)

こちらは旬のジョーフィッシュの口内保育!!
凄く撮りやすい個体でかなり寄れました♪
少し卵が見にくかもしれませんが
じっくり目を凝らして見てみてください(笑)
たぶん見えてくるはずです!笑
その他にもキンセンイシモチの口内保育や
貝殻の中で卵を守るウバウオなど
このシーズンならではなので見逃せません!

少し前から見えているイッサイフシエラガイに
ついているウミウシカクレエビもまだ見えています♪
フシエラガイのラインがまたいい感じですね(^^)
甲殻類もフリソデエビやゴルゴニアンシュリンプ
ミクロプロステマ・タケダイの卵持ってる個体など
いい被写体がいっぱいいます(^^♪

スズメダイもナガサキスズメダイのチビや
アイスズメダイ、アオスジスズメダイ
浅場から深場のスズメダイがちらほら(笑)
そのうち樋口さんがオビトウカイでも見つけてくれますかね?笑

明日からまたゲストさんが増えますが
安全第一で潜ってきます!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温24~25℃ 透明度10~15m 投稿 田中

カエルアンコウモドキヒメヒラタカエルアンコウゴルゴニアンシュリンプアオサハギこんにちは!
朝方の大きな地震。。。
関西からのゲストさんもたくさんいらっしゃるのでかなり心配でした。
大丈夫でしたか!?
亡くなってしまった方も居て。。。ご冥福をお祈りいたします。。。
いずれ来る、南海トラフにも備えて、もし海中で起こった時の初動もみんなで確認しておかないとなと思いました。
家帰ったら、防災バックももう一度確認しようと思います。

海の方は、台風の影響もそれほどなく、今日も3本潜ってきました!
樋口さんが新たにカエルアンコウモドキ見つけてましたよー!!
関根さんも昨日、イロカエル見つけていたので、5月よりは減りましたがまだまだカエルアンコウ見えてます!!
でっかいオオモンカエルアンコウも。。。(笑)
カエルアンコウ好きの方は、今なら色々ご紹介できますよー!!

少し前に見つかったヒメヒラタカエルアンコウも健在です!!
分かりづらい場所にいるので探すの大変ですが、この近くにはハナヒゲウツボ、アカゲカイカムリ、イロカエルアンコウ、イナズマヒカリイシモチの口内保育などなど他にもご紹介したい生物たくさん居ます。

ゴルゴニアンシュリンプも久々の登場です~!!
レア物もいなくなっても次から次にいろんな生物が観察できる柏島。
ほんと恐るべしです( ゚Д゚)
ずっと観察できているフリソデエビもいつの間にかペアになっていて、今日行くとなんと3匹に!!(笑)
しかも2個体はめちゃ小さいです!!
一体どこから来るのですかね~~!?
不思議でなりません。

アオサハギのチビも、うろちょろしてます。
俗に言う「タマシイ」サイズもこの時期ならでは。
こちらも今おさえておくべき生物です!!

明日も安全第一で潜ってきます!!
被写体満載でお待ちしております!!

 

 

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温24~25℃ 透明度10~15m 投稿 樋口

ジョーフィッシュアジアコショウダイゴールデンイールモレイキツネメネジリンボウ本日の柏島は天気良く海も浅場は綺麗で温かくダイビング日和になりました♪
これから台風が気になる季節になりますね~(^_^;)

ジョーの口内保育が始まってますよ~♪
これからしばらく観察できそうです(*’▽’)
ハッチアウトも見てみたいですが島では時間の規制があるので見るのは難しそうです(>_<)
時間の規制が緩く?なる、後ろ浜ナイトが今年も始まりますよ~♪
7月4日(水)~13日(金)と8月4日(土)〜13日(月)の2回です~
夜の9時エントリーで運が良ければサンゴの産卵が見れます~♪
他にも浮遊系で一緒に楽しんだりしましょう~(^^)/

ちらほらムスジコショウダイやアジアコショウダイの幼魚も見れるようになってきました♪
小さいのに半端ない運動量で必死に泳いでます。泳いでるのか??
あんなけ泳いでて疲れへんのでしょうかね~??
コンデジでは中々難しめだと思いますが動画なら可愛い動きが撮れるかもですね~♪

最近めっきり見なくなってたゴールデン。。。
お客さんが見つけてくれてました~♪
前のゴールデンみたいにいつ居てくれればいいんですけどね~(^_^;)

砂地では少し透明度、水温がよくなかったですがなんとかネジリンボウ系をいろんな種類紹介することが出来ました♪
中でもキツネメネジリンボウはほかの地域ではほとんどいないらしいので是非島に来たら見て行ってほしいですね(`・ω・´)ゞ
後フリソデエビがペアになってました~♪
小さくて可愛い子が居てるので今が見ごろ~ww

ほなまた☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温22~23℃ 透明度20m 投稿 塩木

クマドリカエルアンコウウミウシカクレエビホタテツノゼサガミコネコウミウシこんにちは!
梅雨入りした高知ですが
今日から雨が続きそうです・・・
ですが、先日から一変して
透明度ぐーんと上がってました~♪
天気は関係ないですね~~

黒のクマドリカエルアンコウ
今日も定位置でお出迎えです~~
でも、この子めっちゃ動く。
翔さん曰く、行きは居なかったけど
帰りにはいつもの場所に戻って来てくれてたとか♪
どっか散歩しても、ちゃんと戻ってくる
むっちゃイイ子です!ずっといてくれ~~

ウミウシカクレエビも、所々で出ています!
今日のはミニサイズのペアで
かわいすぎましたー!!
その他も、倉松さんお得意の
サンゴヒメエビやキンチャクガニ系も♪
浅場でも気が抜けません(笑)

深場の砂地では、ハゼが絶好調!!
ヤシャハゼ・ネジリンボウ・アケボノハゼなど
水温上がって調子がいいですよ♪
さらに深場のヤツシハゼ系狙ってみましたが、
まぁキラキラしてキレイでした~~
ホタテツノハゼもかなり寄れて、
ヒレも開いてくれました、ありがとう。。

今、密かに私の中でブームがきているカイメン。
これに、ちょこんといるサガミコネコウミウシ
小さいものはお米の半分くらいですが
よく見たら、集団でカイメンを食べている時も!
また、そのカイメンが独特な模様をしているんで
カラーや背景を変えて楽しめます♪
今日のはハート模様♡

いよいよ今週末はウミノフォトフェスです!
どうかお天気もってほしいですね~
みなさまお待ちしております( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温21~23℃ 透明度8m 投稿 田中

スジクロユリハゼハナヒゲウツボイナズマヒカリイシモチコミドリリュウグウウミウシこんにちは!
週末もべた凪海況良好、透明度はやや低下気味でしたが賑やかに楽しく潜ってきました。
たくさんのお客様のご来店、ありがとうございました!!

ハゼの定番スジクロユリハゼ、アケボノハゼ、ホムラハゼ(時々)、ネジリンボウ属などなどたくさん観察できました!
スジクロユリハゼもよくヒレを開くようになってきました!
深場の水温もだいぶ上がってきましたので、これからはコンスタントに見えてくるのではないかと思います!

ハナヒゲウツボもやっと成魚が観察できました。
他店のログにも成魚登場していたので、探さなきゃな~と思いつつ最近そのポイントにあまり入れず。。
今日、関根さんが入って2か所見つけてきてくれました(^^)v
ちょうどウツボに目がないお客様もいらっしゃたのでよかった~(笑)

最近、毎日観察に行っていた、イナズマヒカリイシモチの口内保育。
ようやく目がギラギラしてきました!
僕も写真撮りたくて撮りたくて(笑)
今日の仕事終わりに、倉まっちゃんと写真撮りに行ってこようと思っています!
ちゃんといてくれよっ!
写真はY様から頂きました!

コミドリリュウグウウミウシのチビも一時見えていなかったのですが、最近またブレイクしてます。
初めて見るお客様ははじめ「ん・・?」ってなりますが今日も頑張って撮って貰いました!
コケムシにはカッチュウヨコエビも付いているのでそれも含め、ご紹介できればと思います!!

来週末はいよいよウミノフォトフェス!
そっちの準備も頑張ってきます(^^)v

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温21~23℃ 透明度25m 投稿 倉松

ジンケンエビ属の1種 クジャクベラ イロカエルアンコウ アオリイカこんにちは♪
今日は昨日に比べ一気に
透明度もよくなり浅場の水温も少し上がり
温かくなっています(^^♪
波も無くダイビング日和です(*´ω`*)

深場のハナダイ探しに樋口さんと行ってきました♪
ハナダイ関係ないジンケンエビ属の1種いました(笑)
深場に行くとわりかし多いのか、最近ちょこちょこ
見かけるようになってきました(^^♪
その下にイトヒキコハクハナダイがペアで居たそうです♪

帰り際にクジャクベラの若魚が群れてました。
出来ればオスとかみたいなとか思いますが
可愛いので撮っちゃいますね(^^♪
泳ぎ回らずに一ヵ所にじっとしてくれているので
比較的に撮りやすかったですよ~(笑)

最近見つけたイロカエルアンコウ
2個体ともまだ居てくれてました♪
はじめ見つけたころは赤みがかった茶色が
気づけばほぼほぼ黒になってました(^_^;)
1cmないくらいで可愛いサイズです♪
自分が見つけた子はすぐ居なくなる!?
のでまだ居てくれるとうれしいですね(^^)

アオリイカの産卵も絶好調です!
目の前で産卵シーンやケンカも見えたり(^^)
クマノミの卵やイナズマヒカリイシモチや
キンセンイシモチの口内保育!
スズメダイの卵など面白くなってきました♪
浅場ではスズメダイの卵を狙う
メシマウバウオの群れも見えています♪

この海況が一時続いてくれたらいいですね♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温21~22℃ 透明度8~10m 投稿 樋口

ナノハナフブキテヅルモヅルエビコンペイトウコブシガニ イレズミハゼ属の一種 四国は昨日から梅雨入りしてしまいました~(;^_^A
島の皆が今一生懸命準備してくれてるフォトフェス大丈夫やろか。。。
晴れてほしいですね~
雨降ってるとウエットでは少し肌寒いです(^_^;)

少し深い所に降りると透明度は少しいいものの水温も少し下がります。
でも綺麗なハゼ達やハナダイ、ベラ、なんや珍しいらしいエビなどが居てるので魅力てきです~ww
春を感じさせる名前のナノハナフブキハゼ
体中に黄色い点々がついていて花吹雪の様で可愛いハゼです(^_-)-☆
是非春なので狙ってみてください♪
近くには似たハゼでキザクラハゼやクロエリカノコといったハゼも住んでますので時間に余裕があればそちらも撮ってみたいですね~♪

本日少し流れがあったからかテヅルモヅルが腕を広げて流れてくるプランクトン捕まえてお食事していました~
テヅルモヅルをみるとほぼほぼ付いてるテヅルモヅルエビ
おもちゃみたいな作り物のようなフォルムが意外に可愛いですが埋もれていたので中々撮りにくかったですww
お客さんが撮るときは撮りやすいようにサポートしますがあまりやりすぎるとヒトデの足取れちゃって可愛そうなので取れないようにやさしく接してあげましょう~♪

深場は寒いから浅場でのんびりって方にもいろいろ生物いて楽しんでもらえると思います~♪
本日はコンペイトウコブシガニが姿を見せてくれました(^_-)-☆
トゲトゲしてて紅白で可愛いカニです♪
浅場でのんびり生物探しも楽しいのですがめくった岩、死サンゴなどは元に戻してあげましょうね~

中々他の地域で見ることが出来ないイレズミハゼ属の1種、今何か所かで見れてるのですが薄暗い所に住んでるのでストロボの位置など工夫してチャレンジしてみてください♪
明るく撮れると黄色っぽい体に顔にカッコイイラインが入っているハゼが撮れますよ~ww
ほなまた~~ジャ、マタ |/// |(Д´ )ノ”| ///|ウィーン

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温21~22℃ 透明度10m 投稿 田中

クマドリカエルアンコウスミレナガハナダイアカボシハナゴイイナズマヒカリイシモチこんにちは!
今日も朝からナイトまで元気に潜ってきましたよ!ナイトまだですが。。。
お天気もなんとかもってくれてべた凪海況良好!
水温も上がって人も生物も活き活きしているように思います。(笑)

昨日の3本目に見つけたクマドリカエルアンコウ
またもや、あのあるあるが発動してしまいました。
皆さんが帰ったあとに見つかるの、ほんと勘弁して欲しいです~。。。
少し大きめの子で黄色い点々も少ないですが、とにかく居る場所が良い!
サンゴも☆みたいにキラキラしているし、イバラカンザシも咲いてます!
長く居て欲しいので、大切に観察していきたいと思います!
カエルアンコウも居なくなっては、新しい子がどんどん見つかってますのでカエルアンコウ祭り期間延長で開催中です!!

深い所にいるスミレナガハナダイも良い感じに色付いてきました!
このハナダイは、午前中からお昼ごろにかけて求愛、産卵するので深場に行きたい1本目には最高の被写体です。
婚姻色が出ると顔の所にクマドリ模様が入って美しいです!
ストレスかかると模様が薄くなるので、息を殺して撮影してくださいね~!(笑)
綺麗な黒抜きで撮って貰いました。
僕も明日ガッツリ狙ってこようと思います!

すぐ近くにはアカボシハナゴイもいて目移りしてしまいます。
アカボシハナゴイも小さい個体と大きい個体が居るのでお好みで!
ただこの子たちもストレスかかると隙間に引っ込んでしまいますので、息を殺してくださいね~!(笑)

前からチェックを続けていたイナヅマヒカリイシモチもようやく口内保育している子も出てきました。
昨年は4月終り頃には見えていたのですが今年は少し遅めです。
もしくは僕の眼力が足りない!?汗
まだ、卵はまだ白っぽいですがこれから目もギラギラになってきます!
仔魚放出までの日数もカウントしていきたいと思います!

本日の写真はあみ~ご様から頂きました。ありがとうございます!
明日も安全第一で潜ってきます!!

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温21~22℃ 透明度12m 投稿 関根

タンザクカクレエビウミウシカクレエビフリソデエビイロカエルアンコウパラディの業務の中で1番嫌いな業務と言っても過言ではない。笑
私が苦手なのを知ってる同僚達のお陰?で今日まで免れてきましたが、流石にそろそろ私が書かなきゃいけない空気になってる・・・( ..)
と、いうことで・・・めちゃんこ久しぶりのログ書き。笑
どうぞ、お付き合いください(*’▽’)

一時はどぉなるかと思った透明度も、だいぶ安定してるし、水温も上がって快適です!
今日は、先週末のダイビングフェスで、久しぶりにお会いしたゲストさんが早速潜りに来てくれて、一緒に潜ってきましたよーん(^^♪kioさん写真使わせてもらってます!
1本目は『とりあえず深場』のリクエストだったので、行って来ました~
少し前から見られてる、タンザクカクレエビという珍しい子!!
私、全然違うトコ居てて見れず。残念(*_*;
次こそは!って、そぉ簡単には見れんかな?!

同じくちょいと深めには、イッサイフシエラガイ(ウミウシ)に付いてるウミウシカクレエビも居てました~
このウミウシ、凸凹の突起があってキレイなピンクの模様。そんでもって20~30センチぐらいのサイズ。
何個体かでぞろぞろ移動してる時なんて、ほんま地球外生命体!笑
今日はそこに、バルタン星人みたいなエビ乗ってるんやから、そりゃ興奮するわ。笑
このウミウシに付いてる時は、ピンクの模様入れて撮ってほしいッスね~

最近、見れてなかったフリソデエビ
樋口くんみつけてくれましたよ!!流石ッスわ~
この調子でどんどん、他の個体もみつかってほしいです!!

GWにみつけたイロカエルアンコウも同じ場所で居ててくれて、助かります!!
すっぽり収まる感じが何とも可愛い。
隠れてるつもりやろけど、バレとるよ。笑
オレンジ色以外のカエルアンコウそろそろみつけたいな~

週末もゲストさんに楽しんでもらえるよう、頑張りまーす!!
次、私がログ書きで登場するのはいつになるかな~笑

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温20~22℃ 透明度15m 投稿 樋口

クマノミたまごアケボノハゼ ナガシメベニハゼユビワミノウミウシ本日の柏島は天気もめっちゃよく海も綺麗になって水温も上がって来てたので快適に潜ることが出来ました♪
これならウエットでもイケそうです~(^^)/
まー梅雨入りして天気微妙ならドライかな?ってきもしますが。。。( ̄▽ ̄;)

卵の季節が始まってますよ~♪
クマノミの卵も産みたてのオレンジのから目が見えてるギラギラの卵まで~
サンカクハゼやヨウジウオ、エビ、カニ、ウミウシの卵などいろんな生物の卵が見れてます~♪
もう少ししたらジョーやイナピカの卵も観察できるかと思います(^^)/

本日はヨコエビダイビングというかなりマニアックなダイビングをしてきたのですが合間にアケボノハゼなどのメジャー生物も見たりしてみましたがヨコエビオンリーでも遊べたかもしれませんww
かなりマニアじゃないと厳しいですがww
久しぶりにみた浅場のアケボノハゼ。
成長して大きくなっていってますね~♪
アケボノは大きくても小さくてもキレイですね~(*’ω’*)

近くにはナガシメベニハゼも居てるらしいです~♪
自分見てないので知りませんが。。。ww
ナガシメは目に特徴があるので思いっきり絞り開けて目だけ撮るっていうのもありですね~(^_-)-☆
ここまでの画像はKioさんにもらいましたあ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

最後は浅場で今日はユビワミノウミウシが沢山居て卵産んでたりしてました♪
綺麗なウミウシなのでどんどん増えてほしいですね~(*´▽`*)

はなまたあげていきま~す♪☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温19~20℃ 透明度8m 投稿 倉松

ディオゲネス・ドロテアエホウセキホンヤドカリ  ヒメキンチャクガニ スベヨコエビSPこんにちは♪
週末は多くの方がお越し下さり
賑やかですが平日になると
一気にまったりしますね(笑)
水温もなかなか安定してくれません…(笑)

この時期になると増えてくるのか
ディオゲネス・ドロテアエ
じっくり砂地探すと案外見つかります(^^♪
この休日もリクエストがあり
無事紹介出来て良かったです(笑)

ホウセキホンヤドカリのチビもいました♪
小さめで色薄いしぱっと見で判断できませんでしたが
写真見返すとホウセキでした♪
その他にもアデヤカゼブラやフルセゼブラなど
ゼブラ系のヤドカリもいましたよ~(^^)
可愛い子たちがたくさんいるので
ヤドカリも侮れませんよ♪

ヒメキンチャクガニも最近よく見かけます(^^♪
時期的なものなのかキンチャクガニが少なめなので
代りにこの子を紹介させてもらってます(笑)
体は小さいながらに挟んでるイソギンチャクが
アンバランスというまたそれも可愛らしいい♪

最後はホムラスベヨコエビ属の1種
最近王道行ってるつもりでしたが
気が付けばマニアックな生物に走っていました(笑)
一度見るとあとは自分で探せるようになるもんですね(笑)
この時期に多くなるのか浅場でちょこちょこ見かけます♪
見たいといい方にしか紹介はしませんよ(笑)

ホウセキの写真は Nさんにもらいました!
ありがとうございます♪
平日は少人数なのでまったり潜りたい方は是非(*´ω`*)
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
2018年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930