気温8℃ 水温18℃ 透明度20m 投稿 倉松

アデヤカゼブラヤドカリ

こんにちは♪
久しぶりにお店に1台しかないTG-3持って海行ってきました♪
顕微鏡モードはやっぱり優秀ですね(^^♪
連写機能もあるのでヤドカリなんかも凄く撮りやすいです♪
TG-5に負けないくらいの性能です(笑)
これからカメラ始める人にもオススメできるTGシリーズ
持ってて損はないですね♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: Extraレポート
気温11℃ 水温16~17℃ 透明度20m 投稿 田中

こんにちは!
今日も、ネタ探し&深場のベラ探してきました!
とにかくベラがいたら撮りまくっています。
撮っていくと、このベラは撮り易いとか、ここで止まるとか色々わかってきます。
ファインダーを向けるとスーッと居なくなる子達もたくさん居て、悪戦苦闘してますが、僕のガイドの引き出しを増やすためにも、勉強を続けていきたいと思います。

ベラに興味がなかったときは、全然気が付かなかったフタホシキツネベラ。
フタホシキツネベラ
深場にいくと結構な数います。
しかも綺麗で撮り易い!!
図鑑を見ると水深40メートル以深と書いていましたが、それよりも全然浅いとこに居ました。

ツキノワイトヒキベラも他の深場のイトヒキベラよりは遭遇率が高いです。
このベラの名前の由来は尾びれを月の輪に見立てたものだそうです。
尾びれまでしっかり撮りたいですね~!
ツキノワイトヒキベラ
なかなかヒレ全開は撮らせてもらえませんが根気強くやっていきたいと思います(笑)

 

カテゴリー: Extraレポート
気温10℃ 水温17℃ 透明度15m 投稿 田中

昨年の冬は、1日1ヤドカリっていうのをずっと続けてきて、自分的にはそれなりの成果があったと思っています。

なので今年は・・・ベラはじめます!!

今までベラは、全然やってきてなかったので普通種でも・・・??ばっかりです。
レア種から普通種まで片っ端から撮って調べて覚えます!
今日から早速はじめましたが、イトヒキベラ系は早くも心折れそうです(笑)
まずは動きの遅いヒオドシベラから~(笑)
頑張ります!!ヒオドシベラ

カテゴリー: Extraレポート
気温11℃ 水温19℃ 透明度20m 投稿 倉松

ガラスハゼ 

カメラ持って入ると
ついついこういうシチュエーションだと
ガッツリ撮りたくなりますね♪
ポリプ開いてると最高です(^^)
前のポリプ顏邪魔してちょっと分かりにくいけど
これはこれであり?笑
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: Extraレポート
気温15℃ 水温20℃ 透明度25m 投稿 倉松

ジンケンエビ属の1種.こんにちは♪
深場行った時にまさかのジンケンエビ属の1種(^^)
遠藤さんのパソコンに残ってる写真見て一度は
見てみたいなとか思ってたらほんとに見れましたww
見つけた瞬間めっちゃテンション上がりました♪
生息が60以深なんでそれに比べたら結構浅いとこでした♪
また時間があれば見に行きたいです(笑)
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: Extraレポート
気温4℃ 水温19℃ 透明度15m 投稿 樋口

陸も水中も寒くなって来ましたがカラフルなお花であふれてます♪
たまにこーゆー写真も♪
クリスマスっぽい写真撮ったらよかったか~(;´▽`A“  (笑)

ポリプ水中に咲く花

カテゴリー: Extraレポート
気温18℃ 水温24℃ 透明度8m 投稿 倉松

オシャレカクレエビ
こんにちは♪
今日の柏島は大時化(´・ω・`)
三本目にメインポイントにて約1ヵ月ぶりくらいに
ホムラハゼの出が良くて遊んできました♪
写真も撮れたしどうしよーとか思ってたら
前にオシャレカクレエビ来たんでホムラ抜きしてみました(笑)
出は良くないですがゲストさんが少ない時期ならではって感じですね♪

ではまた(^^)/~~~

カテゴリー: Extraレポート
気温20℃ 水温24℃ 透明度5~8m 投稿 田中

タテジマヘビギンポ
お客様とガイドの「阿吽の呼吸」が必要となる気泡撮り。
今日は、一人で試してきました。(笑)
一人でやると難しい。。。
でも、一回撮り始めると夢中になります!
色々、次に挑戦してみたいイメージはできているので、お客様の賛同が得られればどんどん試していきたいと思います!!
一緒にやりましょう(^O^)

カテゴリー: Extraレポート
気温20℃ 水温25℃ 透明度10m 投稿 樋口

フリーだったので一眼とコンデジの2台持ちでww
何年か前に泡の中にウミウシ映した写真アップしたのですが今回はパンダとハダカハオコゼ!
ピントばっちりかどーかはわかりませんが夢中になります(#^^#)
皆さんもぜひチャレンジを♪
撮り方は聞きに来てくださいね~(笑)

パンダハダカハオコゼ

カテゴリー: Extraレポート
気温22℃ 水温22~27℃ 透明度8~12m 投稿 樋口

ハゼの時期なのでハゼと真正面から向き合って来ましたww
もうちょいエビが出てきてほしかったな~(^_^;)
なんかハゼに手生えたみたいになってもーたww

ネジリンボウ

カテゴリー: Extraレポート
気温24℃ 水温23℃ 透明度15m 投稿 樋口

普段のダイビングでは行かないようなところ攻めてみたところ。。。
居ました~♪♪
ヤドカリストには中々たまらんのじゃないでしょうか??
このポイント今のところこれといった生物紹介出来ないのでこのヤドカリ1本勝負でいいって方ならここのポイント行ってもいいかな~(^▽^;)
なので他のチームと一緒なら行けんかも。。。

ユビワサンゴヤドカリ

カテゴリー: Extraレポート
気温24℃ 水温22~23℃ 透明度15m 投稿 樋口

APS-C機に100mmマクロでINONのマクロレンズ(165)つけてF2.8、1/60秒で超攻めてフリソデに挑んだのですが何がなんやらわからん写真になってしまいました。。。
生物を選べばそれ何に面白い写真が撮れそうですがピントがシビアすぎます。。。(^_^;)
やりすぎもいかがなものかと思ったダイビングでした(笑)

フリソデエビ

カテゴリー: Extraレポート
気温26℃ 水温18~19℃ 透明度5~8m 投稿 樋口

珍しい生物ではないですけど夢中になってしまう。。。ww
ピントがオートやとかなり難しいっす。。
でも住んでるところが最高にいいので撮れた時はめっちゃ嬉しい(個人的感想ですが。。。ww)

ヨコエビ

これもガンメル狙うと夢中になってしまいましたww
すぐ時間経ちますね~♪楽しいな~写真♪♪
全部自己満ですけど~写真なんてそんなもんヾ(*´∀`*)ノww

イソハゼ属の1種ー4

カテゴリー: Extraレポート
気温24℃ 水温19℃ 透明度10m 投稿 倉松

翔さんのログに上がっていましたが
2人でアオリイカの産卵床見に行ってきました!
イカ釣りが大好きでしたが産卵シーンは初!
アオリイカ オス
大きくて胴に細長い線が入っているのがオス

オスに比べ小ぶりで胴に丸い点が入っているのがメス
メスが産卵床に卵をうえつけては離れてそれをひたすら繰り返していました。
初めて産卵シーンは圧巻でした。
めちゃくちゃ興奮しました(笑)

アオリイカ メスアオリイカの寿命は一年と言われています。
なので産卵が終わると力尽き死んでいきます。
この産卵シーンはこの時期ならではなので是非一度は見て下さい!
なんなら釣り人にも見て欲しい(笑)
考えが変わる一本でした(笑)
それではまた(^^)/~~~

アオリイカ産卵

カテゴリー: Extraレポート
気温20℃ 水温20℃ 透明度15m 投稿 樋口

この前たまたまお客さんが撮った写真にめっちゃ見たかったヤドカリが写りこんでた。。。。!!
ログ付けの時に一人大はしゃぎww
その写真撮った場所はわかってたのでダメもとで本日探しに行ってみると。。。!!
居た~!!
初めて実物見れた~♪
居る環境もどんな感じで居るのかもわかったし探しやすくはなったかもですがリクエストもらった時に見つけられるやろかね~(;´・ω・)

ディオゲネス・ドロテアエ  

カテゴリー: Extraレポート
2018年2月
« 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728