エンリッチド・エア講習

エンリッチド・エアってなに?
エンリッチド・エアとは、「通常の空気よりも酸素を豊富に含んだ気体」という意味で、通常の空気と比べて体内に溜まる窒素の量を抑えることができることから、減圧症の危険性を減らすことができる最新のダイビング方法です。

リスク軽減!楽しさ倍増!メリットがいっぱいのエンリッチ!!
エンリッチド・エアダイビングの安全性をさらに高める!
エンリッチド・エアの医学的メリットとしては、「空気と同じ深度で、同じ時間潜るのであれば、体に溜まる残留窒素が少なくなるため減圧症に罹りにくくなる」という大きなメリットがあります。
また、体が軽くなった、疲れが軽減された、視界がくっきりした、という身体的な利点もあるようです。

安全にダイビングできるNDL(減圧不要限界)時間が伸びる!ダイバーなら必ず気になるのがNDL・・・。
「あ~もう時間が、とか、まだ撮りたいのに・・・」といったダイビングならではの悩みともうさようなら~!医学的なメリットを簡単に言い換えると「空気と同じ深度・時間で比べれば、減圧不要限界時間が伸びる」ということ。ってことは水中での時間がたっぷり!ゆっくり見たり、じっくり撮ったり、とても嬉しいメリットがあります!

エンリッチド・エアについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
http://www.padi.co.jp/visitors/program/spcon/ead.asp

エンリッチド・エアを使うには?

enr_ph1各ダイビング指導団体による
エンリッチSPに該当する資格が必要

エンリッチド・エアを使う場合は、PADIのエンリッチSP(エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コース)など、各ダイビング指導団体によるエンリッチSPに該当する資格が必要となります。

エンリッチでファンダイブ!

必要な資格

すでにエンリッチSP(どの指導団体のものでもOK!)をお持ちの方は、エンリッチのタンク(酸素約32%)でファンダイビングをお楽しみ頂けます!
※ダイブコンピューターの設定等、エンリッチ特有の安全管理はご自身でお願い致します。

料 金
通常のファンダイビング料金エンリッチタンク1本に付き1,200円

ファンダイビングの料金についてはこちらをご覧ください。
ビジター料金(初めての方はこちら)
メンバー料金(いつもご利用いただいている方はこちら)

エンリッチSPを取得するには ?
当店にて、PADIのエンリッチSPコースの講習を開催しております。
※エンリッチSPコース…エンリッチSPは1日で取得可能!学科はとっても簡単!実技もエンリッチのタンクを使って潜るだけ!

料金
31,500円
※費用の中には、エンリッチタンクを使った2ダイブの海洋実習代・エンリッチ対応のダイビングコンピューターのレンタル代・学科講習料・教材代・申請料などが含まれております。
受講資格
PADIオープンウォーターダイバー以上で、年齢15歳以上の方ならどなたでもOK!
(未成年者は保護者の承諾が必要です)
※もちろん他のダイビング指導団体のCカードをお持ちの方でも大丈夫です!
開催人数
1名様から
開催期間
通年(繁忙期は講習できない場合があります)
コース内容
学科講習(1時間程度)、海洋実習(2ダイブ)
※学科は予習の確認と簡単な学科テストです。
※学科終了後に海洋実習2ダイブとなります。
※事前に学科教材をお送りしますので、学科は自宅学習をお願いします
持参品
自宅学習のため事前にお送りした教材を忘れずにお持ち下さい。
カード申請用の顔写真2枚 (縦4×横3cmでカラー、無帽、顔1円玉大)
ダイビング器材一式(器材をお持ちでない方は別途レンタル料金が必要となります)
※ご自身のエンリッチ対応のダイブコンピュータをお使いになる方は事前にご自身で取扱説明書をご確認下さい。
※また必ず取扱説明書をご持参下さい。設定方法がわからない場合はレンタルをご利用頂く場合もございます。