気温19℃ 水温18℃ 透明度7m 投稿 倉松

チゴツノヤドカリ アヤニシキ シラタマウミコチョウ ワニゴチこんにちは♪
今日は一本だけスタッフ3人で潜ってきました!
透明度は春濁りのせいなのか
数日前に比べて落ちています….

久石ぶりに潜るとまずは小さいものが見えるか
チェックがてら砂地で小さいもの探しをします(笑)
チゴツノヤドカリは貝殻含めて1cmあるかないかで
これが見えると小さいもの見えるな~ってなります!
眼にラインがあり、目柄のドットもまた可愛いですよ!

アヤニシキが多い時期なのでアヤニシキに付くウミウシや
隠れてる魚なんかも絵になるのですがよく見ると
アヤニシキの嚢果から胞子が放出されてるのもちらほら見かけます♪
色んなシチュエーションを演出してくれているので
この時期おススメです(*^^*)

ウミウシも多く見えていました♪
シラタマウミコチョウやウララカミノウミウシ
セナキイバラウミウシや砂地には成長した
カンナやツノザヤウミウシなんかもいました♪
ウミウシもまだまだ多そうです(^^♪

ワニゴチの目やキリンミノのヒレなど
生物の一か所を狙って撮るのも面白いです!
ワニゴチなんかもいつもいるわけではないので
たまにいるとついつい撮りたくなります♪

GWまであと少しなので
しっかりネタ探しておきたいと思います!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
2021年4月
« 3月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930