気温21℃ 水温21℃ 透明度8~10m 投稿 関根

キンセンイシモチ口内保育ビシャモンエビズグロダテハゼカンナツノザヤウミウシとツノザヤウミウシ皆さんお忘れの様なので、もう一度伝えておきますが私はログ書きが苦手です。
それなのに最近、ログ地獄・・・笑
そんでもって今日も昼食後にログ書きしてるので、睡魔との戦い。誤字はお許しくだされ~( ..)

ほんの少し入ってないだけやのに、水中はすっかりベビーブーム。
クマノミが何カ所かで卵を産んでましたよ~
浅場ではキンセンイシモチもたくさん口内保育始めてます。
写真撮ろうとすると、警戒されてあっち向かれます・・・
”もう少しこっち向いてよ”な写真になってしまいました。
観察してると、口をもごもごして大きく開けてくれる瞬間あがるので、ええタイミングで撮ってくださいね~

頼んでもないのにいい状態で居てくれたビシャモンエビのペア。笑
ライト当てても嫌がらず付き合ってくれました。ありがとー
バチッとかっこよく黒抜きで◎

下に行くと少し水冷たくて・・・
砂地のハゼは少なめ。ズグロダテハゼは動じることなく出ててくれましたー
一見、地味な子に見えるんですが、この淡い色の感じ好きなんですよね~

先日ツノザヤウミウシが多かった場所に行ってみると、今日も大小チラホラ居てました。
今日はカンナツノザヤウミウシも一緒です(*´▽`*)
先日は水中で大き目の子を撮ってもらってたら、小さい子も居た!!って上がってきてから気付いて・・・
そんなことにならんように、今日はじっくりチビも居ないか確認しましたー。笑

明日も生憎の天気っぽいですが、みんなで潜ってきまーす!!

カテゴリー: LogBook
2021年6月
« 5月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930