気温18℃ 水温23℃ 透明度20m 投稿 田中

ガラスハゼキザクラハゼヒオドシベラアザミカクレモエビこんにちは!
今日も少し波はありましたが、問題なく潜ってきました。
夏の暑さとべた凪が恋しい今日この頃です。
だた水温は少し上がってますので、ドライだとかなり快適に潜ってもらえます!

少し深場に行くと、ネジレカラマツにガラスハゼがペアでついてました!
このシチュエーション探していてもなかなか見つからなかったので、テンション上がりました!!
ここに卵産んでくれたら最高なんですけどね。
途中で気づいたのですが、もう1匹ついていたので今度はトリプルも狙ってみたいと思います!

ハゼもキザクラハゼやアケボノハゼ、スジクロユリハゼもペアで出てたり、3cmぐらいのが居たりと水温が少し上がったからかハゼも復活してますねー!
ガルゴビーっていうめっちゃレアなハゼも出てますので、この水温が下がらないうちに是非お越しくださいね!

ヒオドシベラも前まで一緒に2匹で居たのが、1匹は赤いウミシダの前に移動してます。
前居たとこよりも体安定して撮り易いので今、おススメの被写体です!
近くにはグラデーションオルトマン、ヤマブキスズメダイ、ホムラスベヨコエビの群れ(笑) なんかがいます。
深場にも行きたいし、この場所でも遊びたいし・・・。
ここのポイントは何回入ってもめっちゃ楽しいです。

ウミアザミも久しぶりに覗くと、めっちゃでかいアザミカクレモエビついてました。
このぐらいのサイズあると写真撮るのも、ご紹介もし易いですね。
もっと小さいのがご希望であれば極小もおりますので。(笑)
他にもウズラカクレモエビも安定して観察できてます。
個人的にこの手のエビは大好きなので、あとはマルミカクレモエビも探したいなーと思います。
シムランスも色んなポイントで見え始めてきました。

平日はかなり空きありますので是非潜りにいらして下さいねー!

カテゴリー: LogBook
気温18℃ 水温23℃ 透明度20m 投稿 倉松

カタボシニシキベニハゼ  ガルゴビー メガネスズメダイ  ムラサキゼブラヤドカリ こんにちは♪
週末が終わるとまったりしてます(笑)
今年も終わりが近づいて来たんだなと
しみじみしております(笑)
今日は海況も良く透明度も20m越えて
いるんじゃないかなと思います(^^♪

久しぶりに昨日カタボシニシキベニハゼ
見に行くとまだ居たので今日も行ってきました♪
相変わらず輝いていました(笑)
じっとしてくれているのですごく撮りやすいです!
そして結構寄れるんでコンデジでも全然いけちゃう♪
少し深めですが、、、

結構前から見えていたんですが
ベストショットにも上がっていなかった
ガルゴビーも行ってきました♪
背ビレがピーンとしててカッコイイですよ!
今日はイセギの群れが来ては引っ込んでの
繰り返しでしたが(^_^;)
ハゼ好きの方は是非この子も狙ってみて下さい♪

浅場はメガネスズメダイやルリホシスズメダイ
ミヤコキセンなどかわいいサイズのスズメダイが
ちらほら観察出来てますよ(^^)
穏やかな日だとじっくり浅場で
甲殻類やウミウシ、スズメダイたちで
遊ぶのもいいですね(^^)

最近ヤドカリ熱が再来してしまい
紹介しなくても気が付けば目がいったり(笑)
ムラサキゼブラヤドカリが今年は多く見えています♪
少し前にはゼブラホンやクレナイゼブラなども見え
個人的にはもっとさがしたいなと(笑)
あくまで個人差があるので好きな方は是非
一緒にヤドカリ探しましょう(笑)

平日は予約に空きもあるので
じっくり生物見たいという方や
写真をじっくり撮りたい方はおススメです!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温22℃ 透明度20m 投稿 田中

オニベニハゼ オキナワヒオドシウミウシヒオドシベラハナヒゲウツボこんにちは!
今日もべた凪、天気も良くて絶好のダイビング日和になりました!
最近はウエットとドライを行ったり来たり、なのでお客様にはエントリー前に「ドライホースちゃんとつけてくださいね」っていってる自分が忘れることが多々あります(*_*)

いつぶりだろう!?ちょっとソコまで行ってきました!
お目当ての魚は見つかりませんでしたが、オニベニハゼはいっぱいいました。
ただ、深ーいので必ず行けるわけではありません・・・。
この手のハゼは是非平日に起こし下さい!!

帰り際にオキナワヒオドシウミウシを3個体ほど見かけました。
前まではインターネットウミウシってなってましたが、図鑑が変わってオキナワヒオドシウミウシに改称になったみたいです。
ウミウシカクレエビ付いていたら最高やな~と思って覗くのですが今日は・・・。
まだ見たことない方にはかなりインパクトある色彩です!
この子は少しがんばったら見に行けますよー!

先々週にお客様が見つけてくれたヒオドシべラも今日も健在♪
だいぶ色がついてきました。
でもまだまだ可愛いサイズでいる場所も良いのでこの子は燃えますよ!
僕ももっと粘りたかったですが、はじめに深場攻めてたので早めに撤収です。
今度はこの子1本勝負でもいいかなー。

水温がだいぶ下がってきたのでハナヒゲウツボの今シーズンの営業も終わりに近づいてきてます。
あと1、2度下がったらまた会えるのはGWぐらいになりそうです。
こちらも早めにリクエスト下さいねー!

そろそろ本腰入れてシロクマ、クロクマも見つけたいと思います!!
って普段さぼっているわけではないですよぉ~(笑)

カテゴリー: LogBook
気温16℃ 水温22℃ 透明度15m 投稿 塩木

スジクロユリハゼピグミーシーホースネッタイスズメダイハナミドリガイこんにちは!
この前まで暖かかったですが、
もう一気に秋の空気にがらりと変わりましたね~。
ゲストさまもウェットとドライ、半々ってところでしょうか…
スタッフは続々とドライに衣替えでございます。。
私も昼からは妥協して、ドライに変えました。快適です♪

ハゼでリクエストも多い、スジクロユリハゼ。
ヒレ全開でかなりいい子でした~~
しかも最後の最後に口まで開けてくれて、大サービスでした(笑)
なかなか深場のハゼなので、時間との戦いですが
ヒレを開くタイミングを見計らって、
バシッと決めていただきたいです!

こちらも大人気のアイドル、ピグミーシーホース
光を当てないと、どこにいるかさっぱりですが、
当てすぎてしまっても、そっぽ向いてしまうシャイな子です。。
今日もそっぽ向かれたので、反対に回り込んで
撮ってみたところ、ひょっこり的な感じに♪
かわいい一面が撮れました(笑)
正面からだと、タツノオトシゴに見えないですね~~。

浅場は、ウミウシや甲殻類も充実です!
スズメダイ系も、うねりがなければじっくり粘れますよ♪
いかにも熱帯魚といったような、ネッタイスズメダイ
まっ黄色だと思っていましたが、
よく見ると、青とピンクのラインがあるんですね~~
なんでも見るだけじゃなくて、撮ってみな分かりませんね、、!

最後は、ハナミドリガイ
ミドリガイっていうと個人的に地味なイメージだったのですが
オレンジや黄色のラインが、けっこう派手で
これも後からキレイだったんだと気付きました(笑)
ウミウシのシーズンも近づいて来ただけあって、
岩や壁とにらめっこしてると、かわいいサイズと出会えますよ♪

この時期ならではの見どころもたくさんなので
ぜひ遊びにいらしてくださいね!( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温24℃ 透明度20m 投稿 塩木

モンスズメダイハチジョウタツフィコカリス・シムランス2ツノザヤウミウシこんにちは!!
もうすぐ11月と思えないほどポカポカですね~
今日は水温も少し上がって、透明度も上がってくれました!
20メートルオーバーです♪
水中よりも気温が下がってきましたが、
船には暖かいお湯もご用意させていただいているので、
すぐ温まってもらえるかと思います。

小さな幼魚の群れに紛れて、モンスズメダイの幼魚が♪
尻尾に八の字の黄色いラインが入るのが、かわいいです♪
ですが、お腹の後ろのヒレが黄色いので
カラーバリエーションがあるんですかね、、
この色合いのスズメダイは、よく似ているのが他にもいるので
判別が意外に難しいんだなーと思いました。
他にもメガネスズメダイや、ネッタイスズメダイも
最後の浅場にいてくれてますよー!

色んな所で見れている、ハチジョウタツ
ジャパピグの方がやっぱり馴染みありますね(笑)
相変らず撮りにくい所にいてくれるので、必死です。。
同じような岩肌に、最近はフィコカリス・シムランスも!
フラフラしてますが、お尻がぷりんと跳ねあがる時、
そこでエビっぽいなーってのが発見できると思います♪
これからの季節、楽しみですね~~。

砂地には、水温が下がってきて
ウミウシが食べる好物が増えてきました!!
そこに付くツノザヤウミウシ系の赤ちゃんは
マクロ好きの方は大興奮じゃないでしょうか♪
1、2ミリの米粒サイズが出てきだしたので
探すのもワクワクします。

明日から週末にかけて、たくさんのご予約頂いています♪
この透明度続いてほしいですね~~
みなさまお待ちしております( `ー´)ノ

 

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温23℃ 透明度6m 投稿 樋口

ホソヅメホテイヨコエビトンプソンコトリガイヒメオオメアミコペ本日の柏島は天気も良く風もなく絶好のダイビング日和ですが水中はなぜか濁ってました(;・∀・)
まーマクロ生物には関係ないのですがどっちかゆーと透明度良い方が気持ちがいいもんですww
今日のログはマクロ天国の柏島のさらにマクロな生物を♪
好きな人は好きですが興味ない人にはちょっとでも興味持ってもらえると楽しみの幅が少し広がるかもですww
水温が下がってきたのでそろそろ出てくるかな~って思い探してみると沢山出てました。ホソヅメホテイヨコエビ
コロコロしててガラス細工の様な体が可愛らしいヨコエビです♪
他にもホムラスベヨコエビも居てるし白いスベヨコエビSPもまだ少ないですが出始めて来ましたのでヨコエビ好きさんはそろそろ楽しみなシーズンになって来ました♪11月になると前浜も行けますしね~(^^)/

探せば見つかるトンプソンコトリガイ
個体差により背中の目玉焼き模様が綺麗な目玉焼きや失敗した目玉焼き、大家族の目玉焼きなど色々あるのでその辺に注目しても面白いですが模様は肉眼では少し厳しいかもですので撮ってみてのお楽しみって事で何個体か紹介されたら撮って違いを楽しんでみてください(*’▽’)

ヒメオオメアミも真っ黄色のや茶色いの写真の様に派手なのと色々居るので背景に合わせた個体を撮ってもいいし一匹だけ狙っても、集団を狙っても面白いですね~ちなみに写真のカラーのやつをアメリカンって呼んでますww
写真撮り始めるとシューティングゲームしてるみたいで面白いですよ(*^▽^*)

最後はジュズベリヒトデについているカイアシ類(通称コペ)
魚やイソギンチャク、カンザシ等色んな所に住んでますがこのヒトデについてるやつはイングランドの国旗のような模様でなんかカッコいいです♪
小さいですがそんなに動き回る生物ではないのでじっくり撮れるかと思います。
カンザシについてるやつは寄生虫にも関わらず爽やかな感じに撮れますのでそちらも是非!!
だいぶマニアックな方向のログになりましたがこういう生物も居てますので参考までに~ww
ほな☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温25℃ 透明度20m 投稿 倉松

ダイトクベニハゼ  ハナヒゲウツボ ウズラカクレモエビ オキナガニこんにちは♪
昨日に続き今日も海は
透明度も良く水温も1℃くらい上がっていました(^^♪
船に上がると風が少し寒く感じますが
今日のように天気もいいとウエットで
まだまだいけるなと思います(笑)

お目当ての生物探しに
ちょっとソコまで行ってきました♪
お目当ての子には会えませんでしたが
代りにダイトクベニハゼいました(^^)
見たい見たいと言っていたダイトク
場所もしっかり覚えてきたので
居着いてくれてたら紹介出来そうです♪
少し深いですが…(笑)

あまり最近ログに載ってませんが
よくリクエストいただくハナヒゲウツボ
つい最近まで幼魚と並んで顔出してくれていたんですが
気が付けば違うところに移動してました(^_^;)
たまに同じ穴から顔出してくれたりしてたので残念(笑)
でもまだまだ単体ですが元気に顏出してくれてます♪

ウズラカクレモエビが気づけば
極小の子と2個体に増えてました♪
ただ浅いためうねりがあると
少し撮りにくいので穏やかな日が狙い目です!

最後は個人的に好きなオキナガニ
毛フサフサで顔の周りの赤ラインが綺麗です♪
その他にもキンチャクガニやフィコカリスシムランスなど
浅場の甲殻類も増えて来ました(^^)
浅場でもまったり遊べるのでいいですね♪

土日はまだまだ多くのゲストさんが
お越しの予定ですが平日はまったりしてるので
まったり潜りたい方は是非(*´ω`*)
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温24℃ 透明度20m 投稿 塩木

ササハゼフリソデエビアヤメケボリイロカエルアンコウこんにちは!
今日は平日にもかかわらず、大勢のゲストさんに
お越しいただきました。ありがとうございました!
天気も快晴、波もなく、透明度も上がってくれてなによりです♪
今日は20メートルくらい、すこーんと抜けてましたよ!
週末まで続くかなぁ~~

水温下がってきましたが、まだまだハゼは好調です!
砂地から顔を出すハゼとちがい、
なかなか行動範囲が広い、ササハゼ
サイズも見やすい大きさですので、遠くからでも気づくかと思います。
ぴょんぴょんと跳ねるような、独特の泳ぎ方で
そこも見どころですよ!
眼の下の水色のキレイなラインがチャームポイント♪

フリソデエビも、観察しやすい所にでています。
この前見に行ったときは、奥の方に入ってしまってたんですが、
機嫌がいいと、かなり前に出てきてくれてます♪
しかも後ろにウミシダもあるので、
メルヘン写真もできちゃう、おすすめ被写体です~~!
ヒトデが、もう勘弁してーゆうてそうに、嫌がってました。笑

キラキラしてるところに付いていた、アヤメケボリ
今まで、正直ウミウサギに興味なかったのですが、、
これはハマりそうな予感…!!
動かないですし、種類も豊富なので
これから注目してみようと思います。。

ラストは、今日初お目見えのイロカエルアンコウ
2センチくらいの極小で、テンションあがりました!!
元気よかったので、動かずじっとしてくれるかドキドキです(笑)
こちらは、KANAU河口さんが見つけてくださいました!
さすがです…ありがとうございます♪♪

ウェットシーズンも残り少しとなりましたね~~
ドライの方も増えてきています。
寒さが苦手な方は、防寒対策を♪
みなさまお待ちしております( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温25℃ 透明度10m 投稿 倉松

スジクロユリハゼ アオサハギヒメニラミベニハゼ フリソデエビ こんにちは♪
ログ書くのも実に一カ月ぶり…(笑)
久しぶりということもあり
なに載せようかと必死に悩んでおります(笑)

砂地に行くとキツネメやヤシャハゼなど、
元気よくホバリングしています♪
スジクロユリハゼもかなり寄れます!
じっくりとヒレを開く瞬間を狙いたいですね♪
スジクロのおチビちゃんもちらほら…
可愛くて粘りたいですが長居は禁物(笑)

アオサハギのたましいがヤギの中
ふらふらしてました♪
ポリプ開いてたら間違いなく見えてなかったです(笑)
写真的にはポリプ開いてる方がいいんですが
小さすぎて見える気が…(笑)

ヒメニラミベニハゼも色んなポイントで
まだ見えていますよ♪
寄ってもじーっとしてます(笑)
動きが欲しいとこですが
ポイントによってはずっとホバリングしてる子も(笑)
今年は多いのでじっくり撮りたい方は是非リクエストを♪

一時は何処のポイントでも見れてた
フリソデエビ(^^♪
台風で居なくなったと思っていましたが
ペアで居る個体がいましたよ♪
甲殻類も増えて来ましたね!
昨日は樋口さんがアッコさんエビ見つけてました♪
後はカエルアンコウ見つけたいですね!
ハゼに甲殻類、ウミウシにスズメダイ
柏島のベストシーズンがすぐそこ!?笑

平日まったりしているので
狙った生物をじっくり撮ることが出来そうです♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温24℃ 透明度8~3m 投稿 樋口

クマドリイソハゼイチモンジハゼアオリイカ連休は台風により橋や飛行機、フェリーが止まったりして振り回されましたが以外に普通に潜れました(^_^;)
キャンセルになってしまったお客さんまた遊びに来てくださいね~♪
本日の柏島は超のんびりな平日ですww
平日に来れる方はこの時期最高ですね~♪
いつものメジャーな生物は安定して居てるので今回はあまりログに載らない生物を上げてみようかと。。。
まずはクマドリ
スレートに書くと確実にクマドリカエルアンコウやと思われてしまうのでスレートには書きにくい生物ですww
ハギの仲間になります~♪
凄い模様してるのでちょっと興味湧いた方はリクエストに書いてみてください。。。ガイドにより紹介されるかわかりませんが~ww
サンゴの隙間にすぐ入ってしまうので中々撮りにくいですが少し待つと出てきてくれたりします(^^)/

イソハゼ~緑の絨毯の上に居るようないい所に居てくれました♪
これにカンザシでも生えてたら萌えまくりですね~ww
もう少し下から煽り気味の背景抜ければ良かったですね~(^▽^;)

イチモンジハゼは超深い所から浅い所までその辺に居てますね~♪
なので出来れば浅めの個体で遊びたいところですが背景が凄い良い感じの所なら深くてもありですかね~ww
綺麗な生えモノがあるなら少し絞り気味で、入れてもいいし背景イマイチな所にいればすげー開けまくって近寄れるだけ近寄ったらそれなりに綺麗になりますww
じっくり背景など気にして撮ってみてください♪

アオリイカ~最後に最近仕事終わりに港で釣りすると釣れるのですが少し小さめ。。。
今日ポイントで見たヤツはそこそこのサイズだったのでこのサイズもそろそろww
撮って良し釣って良し食べて良しなアオリイカ?ww
撮るならワイドかな~ww
ほなまた~♪
イカ釣りして帰りま~すww
☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温25℃ 透明度8~3m 投稿 樋口

キカモヨウウミウシアカハチハゼミジンベニハゼウミウシカクレエビ本日の柏島は台風25号の影響によりうねりが入って来ています。。。
しかもうねりで前の大雨の土砂や泥がかき混ぜられたからかニゴニゴで浅場はなんもできません(;´∀`)
こんな時はナイトロックスのタンクを背負ってほどほどの水深でのんびり遊ぶのが楽しいかと思われます♪
ナイトロックスのライセンスをお持ちでない方は1日で気軽に取れるので講習を受けてみてはどうでしょう♪
減圧のリスクも少しは抑えられますのでお勧めですよ~(^_-)-☆

そろそろ出始めのワイングラス♪
単体で撮っても可愛いですが生物絡めても面白いです♪
本日はキカモヨウウミウシを添えて見ました♪
ウミウシもちらほら出てますのでうねりがない時に浅場でウミウシ探しも楽しいですよ~(*´▽`*)

アカハチハゼの可愛いサイズもそろそろ出てくる頃ですね~♪
個体によってはヒレの色が濃かったり薄かったりするのでその辺も観察してみても面白いですよ(^^)/
こいつを見ると秋になってきたな~って思いますww
でも砂地のハゼ達もまだまだ出てるので夏と秋のいいとこどりのベストシーズンですよ~♪
ニゴニゴじゃなければ。。。(;^_^A

台風で心配だったミジンベニハゼもみに行って来ました♪
貝はダイブ埋まって来てましたが健在で一安心です(^.^)
背景にケヤリが入れれるので写真に撮る方は是非このケヤリも気にして撮ってみてくださいね♪
でもものすごいニゴニゴポイントなので行くには覚悟が必要です。。。(^_^;)

浅場でウミウシ探してるとなんとクモガタウミウシにウミウシカクレエビがついてましたww
こんなウミウシにも住むんやな~♪
冬は多いウミウシカクレエビですがこの時期に見つかると嬉しいですね~♪
ほなまた更新しますね~♪
ジャ、マタ |/// |(Д´ )ノ”| ///|ウィーン

カテゴリー: LogBook
気温28℃ 水温25~26℃ 透明度8m 投稿 塩木

ハナゴンべコガラシエビカザリサンゴヤドカリコンペイトウコブシガニこんにちは!
先週の台風が過ぎ去ったと思えばまた台風・・・
去年もでしたが、週末に限ってきますね~~
台風曜日感覚あるんですかね~。笑
今回は直撃ではなさそうですが、
週末お越しになる際は、お気をつけてください!!

10月に入りましたが、まだまだ平日でも
多くのご予約いただいております♪
濁りは多少ありますが、台風前の生物たちも
元気に居てくれました~!
最近旬の生物の一つ、ハナゴンべ
OWの方でも見られる深さで、ありがたいです!
ちぎれていた尻尾も少しずつ回復中~~。
ニッコリ笑ってる模様が特徴なので、ぜひ前からもどうぞ♪

居なくなってそうやな~とヒヤヒヤしながら見に行くと
まだ居てくれました、コガラシエビ
じーーっとしてて、ほんまに撮りやすいいい子です!
脚が透明なので、浮いてるように見えますね。
普段は平仮名の「へ」みたいな形ですが、
たまに「つ」みたいに丸める時が、かわいかったりします(笑)

浅場では、久々にヤドカリで粘ってしまいました。
体が小さすぎて、貝だけが動いてた
カザリサンゴヤドカリの子供♪
小さくて、しかも目キラキラで
ちょっとずつ出てくる感じ、反則級にかわいいです。笑
ウミシダの足が丸まってたので、一緒にとってみました~♪

最後は、エキジット前に倉松さんが教えてくれた
コンペイトウコブシガニ
初めてみましたが、2ミリくらいで小さすぎました…
もう少し時間があれば、じっくり撮りたかったですが
今度は自分で見つけられるよう、がんばりますー!

週末、天候や交通機関に十分にお気をつけて
お越しくださいませ!お待ちしております!

 

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温25~26℃ 透明度8m 投稿 田中

ホムラハゼゴルゴニアンシュリンプカエルアンコウイソカサゴこんにちは!
今日もうねりはありましたが、波は全然なくてギリギリまで潜ってきました。
さすがに明日は大しけです。。。
各地で大きな被害が出ないとこを祈って、明日は家に引きこもります。

今日もホムラハゼ絶好調でした!
ターゲットライトがいらないくらいがっつり出てきてくれたみたいですよー!
他にもハゼはスジクロユリハゼ、アケボノハゼ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼなどなど観察できました。

ゴルゴニアンシュリンプも健在です!
塩木さんが撮り易い位置にコガラシエビも見つけたみたいなので、そちらもまた覗きに行ってみようと思います!
ゴルゴは水深もあるしなんとか台風乗り切ってくれると嬉しいなー。

緑色のオオモン?イロカエルアンコウも少し動いてましたが今日も見えました。
この子は浅いからこの台風でいなくなるかなー!?
オオモンとイロを正確に見分けるには胸びれの軟条を数えます。(手みたいに見えるところです)
オオモンカエルアンコウは胸びれの軟条が11本、イロカエルは10本。
今日はうねりでそれどころじゃありませんでしたが、余裕があるときは是非ここの部分をアップで撮ってみてくださいね~

最近、見つけたイソカサゴ
なんだイソカサゴかよと思われるかもしれませんが、色彩変異のめっちゃ綺麗なイソカサゴです!
はじめ一瞬、深海魚かと思いました。(笑)
今日も同じ場所にいたのでしばらく観察できるかと思います!

本日のホムラとゴルゴの写真はカズンズ様に頂きました。ありがとうございます!
皆様も台風、くれぐれもお気をつけ下さいませ!

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温25~26℃ 透明度15m 投稿 田中

コミドリリュウグウウミウシダルマハゼナガシメベニハゼガンガゼエビこんにちは!
平日もたくさんのお客様に潜りに来て頂いております。
ありがとうございます!
晴れない日は、だいぶ陸上が寒くなってきています。
ボートの行き帰りや休憩中には、何か羽織るものがあるといいですよ~
本日の素敵な写真は全て、RINAさんから頂きました。

先日、ウミウシ好きのお客様がいらっしゃいましたので、1本がっつり探すと15種類ウミウシ観察できました。
ただ、めっちゃ小さいサイズが多いです。。。
潜り終わると目がショボショボでした。。。
写真はコミドリリュウグウウミウシ
この子も小さいですが、この子は小さければ小さいほど絵になりますねー!!

今年はパンダダルマハゼやダルマハゼの当たり年!
数か所、写真の撮り易い場所押さえていますので、いろんなポイントでご紹介できると思います。
この子達を撮るには、決まったルートを移動することが多いので、まずはそのルートを観察。
その後、そのルート上で良い隙間を見つけてそこに来るまで待つのがポイントです。
あと、熱中しすぎてサンゴ折らないようご注意願います。(笑)
ちょろちょろ動くダルマハゼですが、良い隙間見つけて素敵に撮ってくれました!

ナガシメベニハゼも撮り易い水深に登場してくれています。
近くには、ヒメニラミベニハゼやシリウスベニハゼも居ます。
ベニハゼもこの時期に狙って欲しい生物です。
かな~り深場では、カタボシニシキベニハゼも出ているみたいです。
こちらは、樋口さんか倉まっちゃんにリクエストしてくださいね~(笑)

ガンガゼエビやゴルゴニアンシュリンプ、フリソデエビなど人気の甲殻類も充実しています。
僕の大好きなアカゲカイカムリもゴマ粒サイズの子が居て、めちゃめちゃ可愛いです。
ガンガゼエビもガンガゼの中心入れて、カッコよく撮ってくれています!

RINAさん、写真ありがとうございました!
明日もがっつり潜ってきます!!

 

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温25~26℃ 透明度15m 投稿 樋口

カタボシニシキベニハゼイロカエルアンコウアデヤカゼブラヤドカリケラマコネコウミウシ久しぶりにかきま~す♪
ちょっと忙しくて書けてませんでしたが元気にずっと潜ってますよ~♪
本日の柏島は快晴で絶好のダイビング日和なんですが最近良く流れる事が多いので潜られる方は気を付けていきましょう~!!
急に流れる事があるので泳ぐのがしんどい流れが来たらとりあえず海底に掴まってくださいね~♪
岩つかみながら進みましょう~。
万が一流された場合はBCに空気をしっかり入れて浮力確保して近くの船に助けを求めて下さい~(;’∀’)
流れがいつ来るかわからないですが連休に突入しま~す!!
本日は連休前に深い所に生物探しに行ったのですが目当ての物は見つからず代わりにカタボシニシキベニハゼ発見しましたが昨日お客さんが見つけたポイントの方が浅いので見るならそっちの方がいいですがお客さんが見てたので場所がいまいち解らず。。。(^▽^;)
なんにせよ連休に見に行くのは厳しめの生物ですのでまた暇になった時に探しに行きましょうww

ちょっと前に翔くんが見つけた小さめのイロカエルアンコウ
今日もまだ居てくれましたが海藻に埋もれてて撮るのに苦労します(^_^;)
今カエルアンコウ少ないので大事に見ていきたいですね~ww

本日一本目に激しめのダイビングだったのでその後の2本はほぼブイ元から動かない超安全なダイビングにww
それでも沢山のヤドカリ(アデヤカゼブラヤドカリ)や小さいウミウシ(ケラマコネコウミウシ)に会えてゆっくり写真撮ってもらえるダイビングになりました♪

ハードに攻めるダイビングもエキサイティングですがまったりのんびり潜るダイビングもいいですね~♪
本日の写真は(こ)さんにもらいました~あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

ほなまた☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
2018年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930