気温23℃ 水温22~24℃ 透明度10m 投稿 倉松

スジクロユリハゼ アカテミギキキヨコバサミ アオリイカ シラユキウミウシこんにちは♪
昨日は透明度が一気に良くなってたみたいで
楽しみに海に行ったらあれ?ってなりましたけど
水温はあったかくなってました♪

砂地のハゼが結構出てました♪
大好きなスジクロユリハゼが数個体飛んでました♪
いつも見てるところより気持ち浅くて
じっくり撮れました♪
アケボノのペアやホタテツノハゼなど
人気のハゼが出てました( ^ω^ )
ホムラハゼも今日もガンガン出てました♪

久しぶりにヤドカリも少し探してみました(笑)
アカテミギキキヨコバサミやクレナイゼブラ
浅場ではムラサキゼブラなど僕の大好きな
キレイなヤドカリ達が見えてました♪

アオリイカの産卵も見どころです!
透明度上がってることを楽しみにいったので
少し残念な感じになっちゃいましたが
行くと数個体が卵をうえつけてました!
間近でオス同士のケンカなんかも見えたり
メスの卵を産み付ける瞬間など
ずっと見れちゃいそうです♪

シラユキウミウシやピカチュウ
ミノウミウシなんかも見えてました♪
ハナヒゲなんかも出てたり
スミレナガハナダイの婚姻色や
ベラの婚姻色など
イシモチの口内保育もちらほら観察できており
生態シーズンきたな~って感じになってます!

色んなシーンを見たいんで
ガンガン潜りたいと思います(^^♪
生態好きの方はこの時期は見逃せませんね♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温20~22℃ 透明度15~20m 投稿 樋口

ダイトクベニハゼダイダイヨウジアカオビハナダイワイド昨日から透明度よくなってたので本日ウエットで潜って来ました♪
上着は新しい8㎜で下は去年から来てる少しヘタった8㎜でいってきました♪
水温も上がって来てたので寒くなく快適に潜れました(^_-)-☆
5㎜のジャージだとまだまだ寒いでしょうね~
ドライかウエットか悩む時期ですね~(^_^;)

フラフラっとなんも考えずにちょっとソコまで行くと久しぶりにダイトクベニハゼ発見です♪
ちょこんと岩の上に乗ってたのでものすごく分かりやすく撮りやすい!
カメラが60㎜なのでめちゃめちゃ寄りたかったですがプレッシャー与えない距離でそっと見守って来ました。
次行った時も居てくれるといいですが♪

少し上がった所にはダイダイヨウジのまだ子供かな?ってサイズの可愛いらしい子が居たのですがあまり時間がなかったので粘れず2,3枚撮って浅場の方に~~~のさらに近くにアカオビハナダイが。。。結構いい色出てたのですがもうアカン。。。
この子も記録程度に1、2枚だけ撮って。。。
時間が足りなさすぎます~~~流石にちょっとソコから帰ってきてのダイダイヨウジとアカオビは無理がありますね~(;^_^A
今度はどれかにしっかり的を絞って撮りに行こう♪

浅場に帰ってくるととても癒される景色が♪
海が青くなってるの知ってたのでお店のコンデジもってワイドも1枚♪
キンギョハナダイが花吹雪みたいでとても綺麗でした♪
こういう日はワイドの一眼も楽しいでしょうね~~持ってませんが(^_^;)

柏島は深い所から浅い所まですべての水深で楽しめるのでとても恵まれた海だと思います♪
ほなまた──(=゚ω゚)ノ──ッ

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温20℃ 透明度5~8m 投稿 塩木

ホムラハゼヨコシマエビコブダイトゲモエビ属の一種こんにちは!
今週末もいい海況に恵まれ、潜ってきました!
相変らずの透明度ですが、、
前日よりは少しマシになってたようです(笑)

今日のゲストさまのリクエスト、
ホムラハゼもなんとか最後に出てきてくれました!
奥の方で顔だけ見えてるんですが、
奥だとストロボが当たらないのが悩みどころ…
今日の方は、ストロボを左手に持ちながら
絶妙な位置で撮っておられましたよ(^_-)-☆
この時期にがっつり粘れるのはいいですよね!

死サンゴをめくったら、ヨコシマエビが♪
これはラッキーって感じでした!
何かに居付いてくれてると撮りやすいですが、
コロコロしてても、意外と俊敏な動きします。。
ゲストさんが一瞬の隙に、ばっちり抑えてくださいました!!

普段、下ばっかむいて生物探してると
たまに居る大きい魚に、本気でドキってします。。
横振り返ると、コブダイの顔があって
心臓止まりそうでした(笑)
顔のでかさと、肌色がもはや人間みたいです~
たまーにこんなのも出るので、周りにご注意(´ρ`)笑

最後は、私は初めて見たトゲモエビ属の一種
これはテンション上がりました!
図鑑で見ると、住む場所で体色のバリエーションがあり
今日のは、ピンク色が入ってました♪
ちょっと地味な色ですが、
お尻の跳ね上がり具合が、最高にかわいかったです(笑)

今日の写真は、Tさん・Sさんに頂きました!
ありがとうございます♪

四国も今日から梅雨入りです。。
去年より26日早いみたいです!
今週もお越頂いた皆さま、ありがとうございました(^ω^)

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温19~20℃ 透明度5~8m 投稿 塩木

スジクロユリハゼジョーフィッシュアオヒゲヒラホンヤドカリセンテンイロウミウシこんにちは!
今日もゲストさんと一緒に潜ってきましたよー!
日中は、27度くらいまで気温が上がり
ボートの上でドライスーツを着るくらい、、汗が(笑)
陸ではかなり暑くなってきました!
でも、水中は19~20度で温度の差がすごいです、、

深場のスジクロユリハゼやアケボノハゼ、ホムラハゼも
出てくれていましたよ~♪
20メートル代の浅めの所にも、
スジクロ出てたみたいです!
深場に下りたら、ちょっとは透明度ましでした(;^ω^)

途中で、目が合ったジョーフィッシュ
もうじき、口内保育の時期ですかね~
イシモチ系の口内保育始まってるみたいですよ!
この、上目遣いな目が、かわいすぎますね~~

個人的に好きな、アオヒゲヒラホンヤドカリ
特別、珍しいヤドカリではないですが、
目と目の間の触覚の色、オシャレじゃないですか?笑
オレンジとブルーのボーダー柄♪
この子見るたび、昔こんな柄の靴下もってたなぁ~
って思い出すんです(笑)
春らしい海藻と、今日のこの透明度で
緑っぽい感じにしてみました(^_-)-☆

ウミウシも、ちらほらと♪
かわいいサイズのセンテンイロウミウシが♪
なんとなく、甘そうな色あいですよね。。
ちょっと背景もかわいい色味にして、遊んでみました♪
あとはフリソデエビのチビや、ヨコシマエビなど、、

全体的に、グリーンな海ですが
はやくいい潮入ってほしいですねーー!!
今週末も、気合入れて潜ってきます( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温20~21℃ 透明度5~8m 投稿 塩木

ナノハナフブキハゼゴールデンイールモレイナガシメベニハゼクマドリカエルアンコウこんにちは!
今日も潜ってきましたよー!
最近は仕事の日は潜って
ネタ探し頑張っております♪

水温も少し上がって、私的には
暑くも寒くもなくベストだと思います!
ちなみにドライスーツの中は、薄手の長袖等で
暑がりの私はちょうどいいです♪

今日も、深場に下りてみましたが
ナノハナフブキハゼが出てて、久々撮れました!
深場に住むハゼですが、ヒレ開くと
ものすごいキレイなんです!!
せっかくなら、タイミング合わせて
撮れたら嬉しいですよね~それにしてもキレイやなぁ~

人気の黄色いウツボ、ゴールデンイールモレイ
久々出てたような気がします!
もちろんいつもの定位置で(^^)
かわいくて、珍しい上に動き回らないので
どなたでも撮りやすい!
今年も、たくさんのダイバーを迎えてくれそうです!

引っ込みやすいですが、
今日はなかなか寄れました、ナガシメベニハゼ
水深的にも優しいので、出てたら粘れそうです!
引っ込みにくい赤ライトで照らしながら
紹介させてもらうこともありますが、
ちゃんとフラッシュ当たれば、
この目元のキラキラが発色してくれますよ♪

お隣のショップさんが、教えてくださった
クマドリカエルアンコウ
2、3㎝のかわいい子でした~!!
最後移動してて、一瞬行方不明でしたが無事発見(笑)
貴重なカエルアンコウ、ありがとうございました(^ω^)

透明度は、どんよりですが、、
暖かくなり快適です!!
また潜ったらログあげさせてもらいますね~( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温20~21℃ 透明度5~8m 投稿 関根

フリソデミドリガイツルガチゴミノウミウシネジレヤドカリ属の一種ヒナギンポ今日も潜ってきましたー
雨が降りそうで降らないくもり空。
透明度は変わらず、うーーーんって感じ。でも、ネタ探しで入るにはこのぐらいの透明度が集中?出来るのかも(゜.゜)

こないだ偶然みつけたフリソデミドリガイ
以前からみんな見てたのこの子だったのね〜(˃̵ᴗ˂̵)و ちっちゃーーーーーーい!
偶然でも、我ながらよくみつけたな〜って思うサイズ。笑
住んでる海藻の中にどんどん入っちゃうので撮るのも難しそうです
でも、バッチリ撮れてると、小さいのに貝の模様もすごく綺麗でつぶらな目も可愛いんです!!
ゲストさんも見たかったウミウシだったので、ゆっくり撮ってもらえて良かったです )

同じ目のあるツルガチゴミノウミウシ
ウミウシの卵食べてるシーンに出くわすことが多いですが、今日は移動中。
なかなか動くの早いです。。
今更ですが、目があるウミウシって可愛いですよね。アメフラシとか、アオモウミウシとか。
ウミウシって何気に可愛く撮るの難しいのですが、目があると可愛く撮ってもらえる気がします(*´ω`*)

お目当ての子がなかなか見つからず・・・
やたら、ネジレヤドカリ属の一種が目につく。笑
ヤドカリ好きのゲストさんに探し方教えてもらって見つけれるようになった子です。

浅場に戻るとサンゴやフジツボの穴から顔出してて、撮ってほしくなるギンポ達。
あんまり見ない子がいるなーと思ったらヒナギンポでした~
図鑑でも”波の荒い礁縁の浅所に見られる”ってなってる。
『浅くて撮りづらいっしょ?!』って言われてるように見えるな。笑

少しずつですが水温も上がってるかな。のんびり潜ってもらえる6月のダイビングもおススメですよ~

 

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温20℃ 透明度10m 投稿 倉松

ウミウシカクレエビ セアカコバンハゼ フリソデエビ キアンコウこんにちは♪
晴れると気温も高く、ドライだと
潜る前は暑く感じる日々が続いています(笑)
水中は寒く感じるのでドライで潜るのか
ウエットで潜るのか悩ましいです(笑)

ここ最近潜るたびに見つけている
ウミウシカクレエビが一個のナマコに
小さい個体3匹少し大きめの個体が1匹ついてましたが
密集してるせいか、ケンカして足が取れてたり…
1つのホストにいっぱいはあんまし良くないんですかね(*_*;

浅場ではセアカコバンハゼのペアが
越冬してくれていました♪
昨年は凄く見えにくい所に卵植え付けてたんで
今年は見やすい所に産卵してくれるといいですが・・・
少しうねりがあると浅場のため難しいですが
凪いでるときだとウミウシなんかも多かったので
浅場でもまったり楽しめそうです♪

フリソデエビもペアで居てくれてます♪
かれこれ去年の秋からずっと同じ場所にいるのですが
3匹になったりオスがめちゃくちゃ小さくなってたりしてるのですが
メスは変わらずなかなかの大きさです(笑)
一時期凄く沸いてたのでその時はありがたみ薄れてましたけど
他の場所で見えていないのでもうしばらく居てほしいですね!

キアンコウ手のひらサイズがいたそうです!
自分は見てないんですけど(^^;
マトウダイもいたそうで砂地は砂地で楽しそうです♪
ハゼも砂地はちらほらですが出てますし
数日前はアケボノハゼの可愛いサイズもいましたよ~
今日のログの写真はNIKIさん、rinomotoさんに頂きました。
ありがとうございます!!

これから徐々に水温も上がってくれるといいですね~
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温21℃ 水温19℃ 透明度10~12m 投稿 樋口

ホムラハゼタテジマヤッコハナキンチャクフグミスガイ今日も元気に潜って来ました♪
超深場の探し物も浅場の探し物も見つからずそんな簡単には行きませんね~(;^_^A
平日はほぼ貸し切りなので密になることもなく楽しく潜れてますよ~

ずーっと見れてるここのホムラハゼ、かなりの高確率で出てくれてるのでありがたいです、しかもめちゃめちゃ見やすい♪
何かい見てもずっと見てられます♪
今シーズンも居なくならずにいてくださいね~(*´ω`*)
この子が居るうちに他の子も探しとかないと~

タテジマヤッコの子供♪
柏島には赤ちゃんから成魚まで居てます♪
小さければ小さいほどヤッコ系は可愛いですね~(^_-)-☆
この子ももう少し小さかったらな~まー十分可愛い子でしたけどね。
子供はすぐ岩陰に隠れちゃうのでゆっくり近寄るか岩陰から出てくるの待って下さいね~
大人は悠然と泳いでますww

ハナキンチャクフグも今日は沢山目につきました。
ガンガゼの前でじっとしてくれてたのでガンガゼの模様を入れて♪
もう少しガンガゼの中央に来ては欲しかったっすけどね~
他にもウミシダバックの所にいたりトサカに居たり色々楽しめます(^^)/
フグの仲間は正面顔がおとぼけ顔になってて可愛いです♪

浅場で倉まっちゃんがミスガイ教えてくれました♪
まー中々のサイズでしたが60mmのカメラだったので撮れましたww
つぶらな目がとても可愛いっすね~
1㎝ぐらいのサイズなら萌えるんっすけどね~ww

とりあえず健康第一で免疫アップさせてなるべく鼻ほじくらずに頑張りましょう~ww
ほなまた──(=゚ω゚)ノ──ッ

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温18~19℃ 透明度8~10m 投稿 塩木

オシャレハナダイイロカエルアンコウパンダダルマハゼこんにちは!
今日もいいお天気!ですトゲツノメエビが北西の風が続いています、、
水深を下げると、ドライスーツでもヒヤッとする温度に
変わります(;^ω^)
はやく水温上がって、透明度もスコーンと抜けてほしいです(笑)

久々、深場下りてきましたが
今日も安定のオシャレハナダイ
今日は6個体は見られましたよー!
しかも横に並んでくれる瞬間もあったりして、
ほんとにあそこのポイントは、ワクワク止まりません!
他にも、クジャクベラやイトヒキベラ系の
婚姻色もちらほら出ていました♪
ただ、時間足りなさ過ぎて、何回でも通いたいくらいです(笑)

関根さんが、かわいいサイズの
イロカエルアンコウを見つけて教えてくださいました♪
どんどん居なくなっていた、カエルアンコウが
ちょっとずつ出てくれればなぁーって感じです!
で、それを私が見つけられるかって話なんですけど、、
岩舐めるように探して、見つけたいです!笑

1年前くらいからいる、パンダダルマハゼ
今日見たら、まだ居てくれてました!
冬、越えましたね(笑)
ちょっとうねりもあり、一人だと結構苦戦しましたが
なんとか目が合ってくれて、ラッキーでした(^o^)丿

なんと、約3カ月居付いてくれてるトゲツノメエビ
超レアで、早々見れない子ですが
ゲストさんによっては、もうお腹いっぱい
ってくらいの方もいらっしゃると思います(笑)
果たして、いつまでいてくれるのか!
せっかくなので、このチャンスにどうぞ(^ω^)

明日は、落ち着く予報です♪
また、潜ったらネタ探しがんばります( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温21℃ 水温18~19℃ 透明度8~10m 投稿 関根

アケボノハゼマガタマエビイナズマヒカリイシモチクダゴンベ昨日から営業再開です。
スタッフみんな、自粛中も体調管理や程々にストレス発散?もして元気に過ごしてます!
昨日は雨でしたが今日は天気も良かったので、思い切ってウエットスーツで潜ってみましたー
うーんちと早かったかも。まだ、ドライの方が快適かな〜(^^;;笑
それでも生物は元気そうです!
砂地のハゼもちらほら出てて、夏にばんばんホバリングしてくれるのが待ち遠しいです〜
近場のポイントでアケボノハゼも。ありがたいっ!しかも水深もそない深くないので◎
これからの季節リクエストも多い子なので、同じとこに居てくれるといいな〜

この時季は表面に海藻がいっぱい付いてて、みつけにくいシラヒゲウニ
今日は1つめにみつけたウニにマガタマエビのペア(o´д)(´дo)
ラッキーです!
近くに居た倉松くんに撮ってもらいましたー!
声には出してませんが、『ペアでしっかり撮ってよ〜』の圧がすごかったみたい。笑
そんなつもりはなかったんやけどな…(-ω-)
しかも、教えるだけで何もフォローなし。流石に撮りにくかったかな?!笑

そろそろ口内保育も始まるころかな~と思って、イナズマヒカリイシモチを何匹か撮ってみましたが、卵持ってる子は写って居らず・・・(..)
ピンクのトサカも綺麗で画になるし、こちらも卵持ってくれるのが待ち遠しいですね~

柏島ではウチワに住んでることも多いクダゴンベ
よく見る子ですが、小さめの子が居たのでついつい撮っちゃう。
コンデジでも可愛く撮ってもらえるので、初心者の方にも人気の被写体です(*´▽`*)

まだ水温はちょいと低めですが、少しずつ夏に見れる生物たちも出てきてます。
こんな時ですが、まめにログなどで柏島の海をお届けさせてもらいますね~

 

カテゴリー: LogBook
気温21℃ 水温18~19℃ 透明度8~10m 投稿 樋口

ミジンベニハゼホタテツノハゼイシガキカエルウオレンゲウミウシSPお久しぶりです。
本日からとりあえず営業再開いたします。
在宅勤務もテイクアウトもネットでもできない業種なので中々大きな声で来てくださいとは言いにくい状況ですが来てもらってリフレッシュや楽しんでいってもらえればと思います♪
もちろん個々でのマスク装着や距離など感染対策はしていきましょう。

水中は久しぶりだったのでやっぱり良いですね~♪
ミジンベニハゼもステイホームしてくれてました♪
入り口でじっとしててとても撮りやすい子ですので可愛い(*´ω`*)

他にもぼちぼち砂地のハゼも出てきてくれてますよ♪
引っ込みやすい子もいますがこの子は中々引っ込まずに出てくれてました(^^)/
最後まで引っ込まずに撮らせてくれましたよ♪
ホタテツノハゼはやっぱりヒレがカッコイイですよね~よくを言うならこれにコトブキテッポウエビもでてくれたら。。。ww

イシガキカエルウオは自粛しすぎたのか口がスネヲみたいになってましたww
ちょっとプレッシャー与えすぎたのか頭黒くなってしまいましたが。。。
そっちでスネヲかも。。。ww
温暖化ですかね?
来たころよりイシガキカエルウオの個体数が増えてるきがします。
気のせいか??

綺麗なカンザシの前にレンゲウミウシが居て萌えまくり♪
背景の色見とウミウシの色見がいい感じでした。
見たことないウミウシがひょっこり出てくるので楽しいっすね~♪

まだ水温低めなのでドライで潜ってますが天気良ければウエットでもイケるかも。。。やっぱ寒いかも。。。ww
ほな(o’ノ∀’)ノまったネ――――ッ

カテゴリー: LogBook
気温18℃ 水温17℃ 透明度8m 投稿 倉松

ホムラハゼディオゲネス・ドロテアエイナバミノウミウシミナミギンポこんにちは♪
本日は、まず始にご報告があります。
コロナウイルスの影響により、当店はしばらくの間、
休業することと決まりました。
GWを楽しみにしてくれていたゲストの方々、本当にごめんなさい。
しばらくは日本全国、我慢の日々が続くと思いますが、皆で頑張って乗り越えていきましょう!コロナが収束して、また笑って楽しくダイビングができる日が来るのを願って!!
という訳で休業前の最後のダイビングをしてきました~!

今日は久しぶりにホムラハゼを覗くと小さい個体ではなかったですが
昨年から見えている個体が出てくれてました(^^♪
しばらくはホムラにも休業してもらって、また休業が終わった時には多くのゲストさんの前に姿を見せてほしいと思います!っていうか絶対出て来てや~(*^^*)

この時期になると僕の大好きなディオゲネス・ドロテアエも高確率で見え始めます!先週は3個体居ましたが、今日は1個体だけでした(笑)
相変わらず綺麗な触覚に惚れ惚れします♪何度見ても綺麗なヤドカリです(*´ω`*)

ウミウサギでもついてないかなとヤギ見てたら奥からこちらに向かってくるイナバミノウミウシ!ヤギが嫌いなのか、ヤギて前になると方向転換して来た道戻っていきました(笑)ヤギに乗っていくのちょっと期待してたんですけど(笑)

最後はミナミギンポ。よく見かける子ですが下から撮ると笑って見えますよね~。今は外出が規制されている状況故にストレスが溜まることもあるかと思います。そんな時だからこそ少しでも笑顔で居たいと自分は勝手に思ってるんで載せようと思いました!自粛期間中に再開したときに思いっきり笑えるように、笑顔の練習しときます(笑)

少しでも早く収束し、多くの方に柏島でお会いできる日を強く願うばかりです。

スタッフ一同、また皆さんに会える日を楽しみにしております。
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温19℃ 透明度8m 投稿 塩木

タツノイトコオドリカクレエビボウノボリヨコエビヒメニラミベニハゼこんにちは!
連日、コロナのニュースばかりで
今後のことが本当に心配ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか…
パラディでも、今やれることを
スタッフ力合わせて頑張っております!!
そんな中、すこーし気分転換がてら
スタッフで海潜ってきました!

約2週間ぶりです、、
例年なら、そろそろウェットに衣替えし
大忙し大賑わいになる頃だなぁ~っと思い出しながら、、
今は耐える時ですね!!

この時期、よく見かけるタツノイトコ
5月ごろが産卵時期なので、ペアで居る事も!
ミルという、緑の海藻と絡めると、
春っぽい感じになりますね♪
今日の子は、爪楊枝並みに小さくて遊んでもらいました♪

海藻をめくったら、まさかのオドリカクレエビが♪
ド定番のエビですが、イソギンチャク意外に居るのも
そんなに多くないので、慌ててカメラ構えました(笑)

砂地で、ホソヅメホテイヨコエビを撮ってたら
やたら違うヨコエビがちらつく、、
これが、言ってたボウノボリヨコエビかーー!
確かに、ほっそい棒みたいなんに登ってる、、
この上で生活するとか、器用すぎますよねー!
今年、この和名が付いた子なんですよ♪
柄のバリエーションもあって
こっちばっかり撮ってしまいました(´ρ`)

最後は、ながーく住み着いてくれてる
ヒメニラミベニハゼ
誰が見ても、文句なしの目のキレイさだと思います!
横からだと、〝シャープアイ〟と呼ばれるだけあって
少しつり目に見えますが、正面顔はめっちゃかわいいです!
やっぱ海は癒されるなぁ~~。

海に入る機会も減ってしまいましたが、
また潜ることがあればアップさせてもらいます。( ^^)
早く、この状況が落ち着きますように、、!

カテゴリー: LogBook
気温15℃ 水温17℃ 透明度7~8m 投稿 関根

サガミツノメエビ トゲツノメエビカエルアンコウカミソリウオ樋口くん、塩木に続き私も柏島に戻ってきてのログ書き。
今日は平日ですがゲストさん来てくれてたので、久しぶりに潜らせてもらいました!
今、居るネタの場所を教えてもらうの&ネタ探し(*”▽”)ありがとー
毎年のことですが、まずは目を慣らすところから(..)笑
約2ヶ月潜ってないと色々不安・・・
いつも基準にしてるのが、サガミツノメエビ
砂地でこの子をみつけれるかで自分のブランク度合を計ってます。笑
今日は無事みつけることが出来たので◎としよう。

同じ科のトゲツノメエビも見せてもらえました!
どの生物も可愛いんですが、この子はなかなかお会いできない子なので毎回興奮します。
次はいつ見れるか分からないので、目に焼き付けてきましたよ~(◎o◎)
こうして写真で見ると、さらに興奮。

前から見れてる、ヘアリー風のカエルアンコウ?もリクエストあったので探しに行って来ました~
けっこう探したけど、案外近くに居たんだね(-_-)笑
普通に上通過してたわ。
逆にこの大きさの子は、大き過ぎてみつからない時あります。

この時季には珍しい?カミソリウオも。
海藻とかの近くに居るでもなく、砂地でポツンと擬態してる。
ひらひらしてると魚っぽくなくて、改めて擬態の上手さに感激。
ただ、海藻がゆらゆらしてるだけに見えるもんね~
ヒレもしっかり開いてくれて、キレイだったな~(*´▽`*)

今日は塩木にも写真もらいました~
普段からも体調しっかり整えて、今出来ることやります(*’▽’)
また、潜ったら更新しますね。

カテゴリー: LogBook
気温15℃ 水温17℃ 透明度10m 投稿 樋口

ホムラハゼヒトデヤドリエビユビワミノウミウシマキエホテイヨコエビ本日の柏島は雨~~久しぶりのログ書きです。
一昨日見つけたホムラハゼの赤ちゃん、今日見に行ったら同じ場所に居てくれてました♪
1㎝あるかないかぐらいでめちゃめちゃ可愛いです(*´ω`*)
大きくなっていく姿を観察していけたらいいな~♪
大きなホムラハゼも見れてます~
これからがホムラのよく見れる季節です♪
他のポイントでも紹介できるように穴覗きまくろう♪

あまり見かけないヒトデにヒトデヤドリエビがついてたのですが触手が綺麗な感じで伸びたのでカメラのホワイトバランスの設定を蛍光灯に変えて撮ってみました中々かっこよく撮れた気がします♪
普段撮らない撮り方するのも面白いですね~
時間があったらレインボーで遊びたかったな~ww

ウミウシも探したらぼちぼち見つかります♪
ミノ系のウミウシは似たような子が居たり食べ物でミノの色が変わったりするので種類を判別するのが苦手ですがとりあえず綺麗なら紹介しとこって感じで紹介してますww
ユビワミノウミウシ、この子は見てすぐわかりましたww

よく前浜で紹介しているマキエホテイヨコエビも今年は普通のポイントにもいて紹介させてもらってます♪
このポイントはヨコエビの種類が豊富なポイントになってますのでヨコエビ好きには是非行ってもらいたいポイントになってます。
ヨコエビ好きがどれほどいるのかわかりませんがww
たぶん水温あがるとこのマキエホテイヨコエビは居なくなるかもしれません(^_^;)

色々大変ですが自分の出来ることをやって行こうと思います~
ほな☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
2020年9月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930