気温16℃ 水温18℃ 透明度15m 投稿 倉松

ホムラハゼ シラタマツガルウミウシ ウミウシカクレエビ スミレナガハナダイこんにちは♪
寒波も過ぎ去りまた少し暖かくなっています。
昨日、今日と生憎の雨でしたがゲストさんと
一緒に潜ってきました(^^♪

ホムラハゼも相変わらず絶好調!?
久しぶりなんで確認がてら見に行くと
いつものようにめっちゃ出てくれていました♪
今日は前の方まで出てきてくれてゲストさんも撮りやすそうでした~♪
この時期はゲストさんが少ないので独り占め出来ちゃうかも!?笑

ウミウシも多く見えていました♪
レアなシラタマツガルウミウシがいたり
定番のコミドリリュウグウやツノザヤウミウシ
ミノ系のウミウシも多く色々なポイントで多く観察できています!
ウミウシが好きな方には外せないシーズンですね!

ウミウシカクレエビがミアミラウミウシに
乗ってるのがいたり、浅場の定番
フィコカリスシムランスやフリソデエビ
キンチャクガニやコンペイトウコブシガニなど
甲殻類も色々な種類見えてます♪
押しのヤドカリも言ってもらえればガンガン紹介させて頂きますので(笑)

最後はソフトコーラルの周りにいる
スミレナガハナダイ
珍しいとかではないのですが
ソフトコーラルを背景に是非狙って欲しい生物です。
その他にも柏島ならではのイシモチ
イナズマヒカリイシモチなんかもいてますよ~
背景もいいので是非リクエストして下さい(*´ω`*)

冬なのでゲストさんも少ないので
マンツーや少人数で潜れるのでこの時期寒いですがおススメです(笑)
また潜ったらログの方も更新したいと思います。
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温7℃ 水温17℃ 透明度10~15m 投稿 関根

ホソヅメホテイヨコエビカンナツノザヤウミウシミアミラウミウシハクセンアカホシカクレエビ2021年が始まって早、10日も経ってる。
今年も1年あっという間なんだろうな~(・・;)

木曜日ぐらいから大月町は雪が降ってて、場所によっては積もってます!!
柏島でも雪が積もってたらしく、長いことこっちに居ますがこんなこと初めてです(゜o゜)
昨日も雪が舞う中、ある意味強者のゲストさん達と逃げポイントで潜ってきました~笑
前浜ではお馴染みのマキエホテイヨコエビを。ビーチではホソヅメホテイヨコエビ見てきました~
ある水深にに行くとワラワラ居てます。笑
手で砂をそっと触るとピョンピョン飛ぶので、ゲストさん自分でも見つけれちゃいます。こんもりしてて可愛いですよ~(´艸`*)

前に樋口氏に教えてもらった、ツノザヤウミウシが湧いてるとこ。笑
今日も少し違うとこでツノザヤパラダイス(ツノパラ)見つけました!!
ケヤリに付いてるチビから、交接してる子達、ごはん探して歩いてる子・・・
ツノパラに行くと色んな子見れます!
小さい子人気ですが今日は、大きめのカンナツノザヤウミウシが牛みたいだったので。
好きな人は、ココでずっと居れるな。笑

近くには最近よく見る気がするミアミラウミウシ
この子にウミウシカクレエビ乗ってたら最高やな~と思いながら、去っていくのを見届けました。笑

柏島では珍しいスナイソギンチャクにハクセンアカホシカクレエビが10匹以上住んでる~
ここは是非また行かねばっ!!
新ネタ居ないかな~と思って潜りましたが、今いる子達で十分楽しめた。
そんな柏島の海、今年もよろしくね~

カテゴリー: LogBook
気温8℃ 水温19℃ 透明度15m 投稿 樋口

コールマンオビテンスモドキマッチボウミノウミウシセトイロウミウシ本日は昨日、今日で都市型ショップのスタッフさんたちが遊びに来てくれたのでカメラ持って遊んで来ました(*´▽`*)
久しぶりに自分で探しに行った気がするコールマン。。。
全然ウニなくてダメかと思った二個目についてました♪
おまけにゼブラガニも住んでましたww
クローズアップレンズつけて寄って撮った写真もあるのですがウニの針が綺麗なのであえて引いて針が入るように♪
綺麗すぎて夢中になってウニに刺さらないよーにしてくださいね~めちゃめちゃビリビリしますよ。。。(;^_^A

奇抜な模様と形のオビテンスモドキはブイ元でフラフラしてました♪
面白い魚なので居たらついつい撮っちゃいます♪
フラフラ泳ぐので中々難しいですが背景が岩しかなくかっちり撮ると面白味がなかったのでド解放でふんわり柔らかな感じにして背景ボカシまくりでww

後半の二枚は今までと少し撮り方を変えて鬼絞りで撮ってます~
もう少し場所や撮る生物の種類を考えると面白くなりそうなのでまだまだ修行が必要ですがまた少し写真の幅が広がった気がします♪
でもどちらかというとふんわりの方が好きですね~ww
ふんわりの方が好きなのですがせっかく鬼絞りで撮ったので載せますww
マッチボウミノウミウシ
マッチボウって名前が可愛らしい♪
次にセトイロウミウシ
こっちはこんもりしててお餅?きのこ?みたいに撮れて可愛いww
ただ鬼絞りなので背景は黒抜きになって渋めな写真に仕上がることが多いので少し背景をライトなので遊んでもいいかもしれないですね~どーなるかはまだ試してないので知らんけど~ww
注意点ですがストロボぼぼフル発光になるので連続して撮ると回路や球が焼けてしまうかもしれないので何枚か撮ったらストロボ休ませるほうがいいと思います~
ほどほどに~w

参考になったかはわかりませんが写真は好きなよーに撮って楽しんでくださいww
ほなまた☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

カテゴリー: LogBook
気温8℃ 水温21℃ 透明度15m 投稿 塩木

ニシキヤッコスイートジェリーミドリガイフリソデエビホムラハゼ新年明けましておめでとうございます!!
今年も、年末年始にかけて年越しツアーで
お越しいただいた皆さんと、潜ってきましたよ~
今年は、例年にない大寒波!
特に大みそかは、柏島では珍しく雪が降っていました。
風もありましたが、無事年始のダイビング終了です♪

私は、このブログが最後の更新となりました…
まずは、オレンジ色のニシキヤッコ
定位置で居付いてくれてますが、久々行ったら
大きくなってました!
ただ、ライトを当てると嫌がり、隠れてしまうので
出てくるタイミングを見て狙います。
ニシキヤッコは年に1、2回出ればいい方で
とっても珍しいんですよー!!

この時期、岩の側面や裏にはゴマ粒サイズのウミウシが♪
集中して探すと、次から次へと出会えるときもあります!
マクロの聖地ならではの、ミニサイズの子が大人気です!
スイートジェリーミドリガイが、おしゃれな所にいたんで
釘付けでした(^_-)笑

新年ならではの縁起物!!
振袖のような大きなハサミをもつフリソデエビ
ゲストさんが見つけてくださいました!さすがです!
このチビサイズの時は、じっとしてくれず
かなり飛びまくってました!

そして、今回も皆さんのリクエストはホムラハゼ様!!
昨日、今日とチャレンジしてきましたが
割と出てきてくれて一安心でした( ;∀;)
初めて見られる方も多く、空気を読んで出てくてくれた
ホムラハゼに感謝です!
私も、この間初めてホムラをキレイに撮れて感動でした~

毎日のように潜ってきた柏島。
最後のダイビングでは、少しグッと込み上げるものがありました。
こんなに素晴らしい海で、過ごせたことに感謝です!
皆さま、本当にありがとうございました(^ω^)

カテゴリー: LogBook
気温17℃ 水温21℃ 透明度15m 投稿 倉松

セトリュウグウウミウシイロカエルアンコウクレナイヒメホンヤドカリこんにちは♪
今日は生憎の荒れ模様….
冬らしいといえば冬らしいですが(笑)
浅場はうねりで何も撮れないくらいでした(´・ω・)

来年は丑年そして今年は子年ということで
この時期見られる二つの名を持つウミウシといえば
ウデフリツノザヤウミウシですね~♪
通称 ピカチュウですがピカチュウはネズミポケモンなんで
いつか年の終わりで上げようと心に決めてました(笑)
関根さんも見つけてたみたいですが
わからなくて違うポイントで探してるといました♪
1センチくらいで割と撮りやすい子でした!
見たい方は今なら紹介できそうです!
その他にもセトリュウグウウミウシやサガミミノウミウシ
カンナツノザヤやツノザヤの極小サイズなど
少しずつですが増えてきているように感じます。

セミナー最終日に見つけた
イロカエルアンコウのチビもまだ見えています!
久しぶりに見つけたサイズなんで
可愛くて仕方ないです♪
カエルアンコウは小さければ小さいほど可愛いですね♪

昨日ガイド中に見つけた
クレナイヒメホンヤドカリ
ピンクのヤドカリって可愛さ満載です♪
普段後浜ナイトなんかでよく見かけるので
日中に見つけるとラッキーに感じます♪
リクエストして頂けると
見れるかどうかは別として必死で探させてもらいます!
写真はNIKIさんに頂きました。
ありがとうございます(*´ω`*)

来週から一気に寒くなるようで
体調崩さないよう気を付けてください!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温17℃ 水温22℃ 透明度20m 投稿 樋口

ピグミーシーホースツノザヤウミウシガラスハゼタテジマヘビギンポフォトセミナー最終日は荒れましたが何とか皆さん楽しく三本潜って来ました♪
自分はフリーだったので村井さんのセミナーを参考に遊んで来ましたww
昨日は自分仕事休みだったのですが午前1本潜ってきたのでその写真も入ってます~

ピグミーシーホースをすんごい頑張って青抜きに。。。
三匹居たのですが二匹になってた気がします(^^;)
写真撮る時に周りの小さな生物にも気をつけて撮って行きたいですね~
色合いはピグミーのピンクに海の青でとてもいい感じなのですがピグミー撮るのに一人ではちょっと大変でした(^_^;)
もう少しよく撮れると思う…後縦画像にしたかったのですがログの関係上横画像で。。。

結構増えてきたツノザヤ系♪
今日のは結構小さめのツノザヤウミウシ
コケムシのなかに埋もれてたので難しかったな~
でもコケムシについてると可愛いですね(*´ω`*)

どこにでもいてるガラスハゼ
地べたに這いつくばり凄い体制になりながら無理り青抜き!
これも縦画像やろな~(^-^;
色々設定変えて色の変化出て面白かったな~
ポリプひらいてるのがいいですよね~♪

最後はこれもその辺にいるタテジマヘビギンポ
シダがあったので絡ませようと最初シダバックで撮ろうと思ったのですがヘビギンポの向きが悪く正面に回ってシダ越しの前ボケにシダを使ってみました、
最後の方にギンポが吠えてくれたので「たまや~」って言ってくれてるようです♪

普段参加したことないセミナーでしたがいい機会になり勉強になりました♪
機会があったらベテランさんもビギナーさんも是非参加してみてください、
新たな発見があると思いますよ~♪
さちさん、またよろしくお願いします~(*´▽`*)

カテゴリー: LogBook
気温17℃ 水温22℃ 透明度20m 投稿 関根

ハナヒゲウツボコミドリリュウグウウミウシフィコカリスシムランスイロブダイ幼魚週末から行われてるフォトセミナーでゲストさん達、素敵な写真を量産されてますよ~
じっくり、ひとつの生物と向き合って撮影してくれた写真、私もチラッと見せてもらいましたが、感激(*´ω`*)
初めて参加されたゲストさんも新鮮だったのでは?!たくさん潜ってても、まだまだ発見はありますね~
この場をお借りして、むらいさちさん、ありがとでーす(*´з`)

昨日は幼魚と一緒に穴から出てたハナヒゲウツボ。今日も見れるかな~と期待して見に行ったら、別々に出てるやん・・・
その距離わずか30㎝ほど。なんでやねん!!笑
おそらく窮屈やったんやろね。今日は広々した場所でしっかり威嚇してくれましたー
12月になっても出てくれてます。水中温かい証拠ですね~

ツノザヤウミウシやカンナの小さいのが、いっぱいいるところ発見!!
そこらじゅうウミウシのごはんだらけで、探し甲斐もあり!!!(*´ω`)
ええ感じのとこにコミドリリュウグウウミウシがちょこん。
このサイズのウミウシ可愛いな~

私の好きなフィコカリスシムランス浅場でみつけましたよー
探しててみつかった訳ではなく・・・笑
ふわふわしたゴミあるな~と思ってたらフィコカリス。
そこで一句、『ふわふわのん ゴミと思うな フィコカリス』

最後はこの時季には珍しいイロブダイの幼魚
むらいさちさんがセミナー中にみつけてくれました!!
いつも通ってるとこなに、見てなかったな~
ネタ増えて助かりまーす。笑

明日でセミナー最終日!!
また、明日もみんなの写真楽しみにしておりまーす!!

カテゴリー: LogBook
気温16℃ 水温22℃ 透明度20m 投稿 樋口

生え物ガラスハゼナガシメベニハゼイサキ今年も残す所後1ヶ月です。
結構荒れる日もありますが無理せず安全に潜って行きたいと思います♪
荒れたら前浜行くんですがこの前は思いっきり外しました。。。なんもおらんかったな~日によって当たり外れがあるのがつらいです(;´Д`)
そんな中必死で1mmほどのキマダラウミコチョウを見つけたのですがうねりで飛んでしまい行方不明に・・・・心がポッキリ折れました( ノД`)シクシク…
今度は紹介したいです( ̄д ̄)

なんとなく生えてるもん(生え物)撮ってみました♪
最近透明度が安定しているので下からあおり青抜きで~
生え物も良いんですがやっぱり自分は何かと絡んでる方が好きですね~(^^ゞ

ポリプ開いてる所にガラスハゼが居たのでブルーライト当てて遊んでみたのですが何だか今一つ(・_・;)
ん~~寄りすぎたのかなんか違うな~
背景に雪降らせたらもうちょい面白いのか??
写真って難しい(^-^;

最近ナガシメベニハゼの小さめが沢山居る気がします♪
小さいオキナワベニハゼと一緒の壁に居たりするので間違いそうですがパッとみて模様ない方がナガシメですww
よく見たら目に紫のラインが入ってるのでわかるのですが♪

イサキが凄い群れてました!!
自分の周りグルグル回っててワイドで撮りたかったのですがもってないので100㎜で。。。
凄さが微塵も伝わらないただのイサキの図鑑写真。。。
せめて美味しそうなのが伝われば。。。www
島はワイドの割合かなり少ないですがたま~に欲しくなります(^_^;)

コロナが流行ってるので皆さん体調に気をつけてください。
元気が一番!!
ほなまたねーんヾ(*´o`*)

カテゴリー: LogBook
気温19℃ 水温22℃ 透明度15~20m  倉松

ピグミーシーホースヤエネウミコチョウスジクロユリハゼシロオビハゼこんにちは♪
気が付けば11月も終わりに近づき
今年も残すところあと1ヶ月ですね~
冬ということもあって落ち着いてきています。

大先輩にあたるEダイバーズの遠藤さんがピグミー見つけてくれてました~♪
ここ最近ピグミーが見つかっていなかったので
やっぱり大先輩は凄い….そして凄くありがたいです(●´ω`●)
ピグミーが見たい方、今ならご紹介できそうです(笑)

水温も下がりはじめウミウシも
ちらほら多くなってきています。
荒れた際に行く前浜では今年は多く見えてる
ヤエネウミコチョウ
見かけ地味に見えますが、実際撮ってみると色味が綺麗です♪
色んなポイントで色んなウミウシが出ています。
一期一会のウミウシダイビングもいいですね~
ヤエネウミコチョウはみきゃんさんに写真頂きました!
ありがとうございます!

ハゼもちらほら出てました~!
深場のスジクロユリハゼや人気のヤシャハゼ
キツネメネジリンボウのペアなど
水温が下がってるものの、元気に飛んでる個体もいました!
ホムラハゼも今日はずっと出っ放しで、撮りたい放題でした(笑)
ここ最近ホムラハゼも高確率で観察できています♪

浅場でよく紹介しているシロオビハゼ
そういえばでログに載せてないと思い(笑)
白と黒で地味に見えますが目がくりくりッとしていて可愛いですよ♪
働き者のブドウテッポウエビと共生しています。
浅場なのでうねりが無ければ撮りやすいと思いますので
気になった方は声かけてください!

だんだん荒れる日も多くなってきますが
荒れた際は、前浜でマニアックなダイビングありですね!笑
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温23℃ 透明度15~20m 関根

ノコギリハギ幼魚ハチジョウタツホタテツノハゼクマドリ最近は朝寒くて布団からなかなか出れません(._.)
今日も我が家の4匹の猫達は私が仕事の支度を始めても、布団から出てこない・・・
あぁぁぁ羨ましい。と思いながら家を出ましたーーー笑
めちゃ着込んで出勤したけど、日中は汗をかくほど暑いッス(・・;)

最近見れてないピグミー探したいな~と思って深場のウチワ見るものの、居らず・・・
ウチワに可愛いサイズのアオサハギ居るやん。と思って撮ってたらノコギリハギ幼魚でした。
小さい時から、あの形じゃないんですね~模様はしっかり大人と同じでしたよ~

泳いでる魚も探しますが、これからの時季は岩や大きな根の壁でじっくり生物を探すことが多いいです。
根の壁にはホムラスベヨコエビやハチジョウタツが付いてました~
今、多いのかな。他のポイントでもブイ元に居たり、ゆっくり撮ってもらえる水深に居てますよ~(*´ω`*)

砂地ではちらほらハゼも出てます。
今日は小さめのホタテツノハゼが、しっかりヒレ開いてくれてたので撮ってもらいましたー

水中でスレートに『クマドリ』って書いて紹介したら、ゲストさん明らかに嬉しそうな顔して被写体探すんです。
でも、ゲストさん”クマドリカエルアンコウ”イメージしてるもんやから、実際クマドリ見てもピンときてなくて。
少しだけ申し訳なくなったんやけど、『クマドリ』って名前の子やし他に書きようなくて。笑
水中で改めて、”クマドリカエルアンコウ”って人気なんやな~って感じた。って話。笑

中にはウエットで潜られてるゲストさん居ますが、うーーーん寒そう。
明日も穏やかな海で潜れそうなので、頑張ってもらいましょう。笑

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温23℃ 透明度23m 投稿 樋口

ナギナタハゼアカテミギキキヨコバサミカエルアンコウモドキオトメウミウシ今日の柏島は陸上も水中も最高のダイビング日和になりました♪
お目当てのポイントに入れたのでレアなヤツ探しに~全集中 ハゼの呼吸 壱ノ型ナギを発動させていそうな所を探すと見つかりましたナギナタハゼ(*´▽`*)
見つかる時はサクッと見つかるのにな~。。。
ダメな時はなんぼ探してもみつからない、焦れば焦るほど見つからない。。。
1人のお客さんは減圧も出ずに写真撮って上がれました♪
いっつもこーなら今日もナギナタ行きましょか~って言えるんですけどね~(^^ゞ

こちらもヤドカリではレアなアカテミギキキヨコバサミ
名前に『キ』ばっかりついてて言いにくいww
ヤドカリが得意な倉松ちゃんが教えてくれました(^^)/
ヤドカリのことなら倉松ちゃんにww
ヤドカリは背景工夫して楽しめます♪

まだ居てくれましたカエルアンコウモドキ!(^^)!
いつも見に行く時はまだ居てくれてるかな~って思いながら覗いてみるといつも定位置に居てくれてます♪
少し大きめですがブサカワな奴です(≧▽≦)
いつまで居てくれるかわかりませんがたまに会いに行きたいと思いますww

ウミウシもちらほら増えてきた気がします♪
今日は荒れてないので行ってませんがこの時期荒れると普段行かない前浜ってポイントに行くことがあります、トンプソンが湧いてましたww
あとミドリガイ系やウミコチョウ系やミノ系など色々見れたので小さなウミウシ好きには楽しいポイントだと思います♪
ウミウシに興味なかったらつらいポイントになるかもですが。。。
今日は後ろ浜でもウミウシをぼちぼち見かけました♪
砂地はってたオトメウミウシ系♪
砂地にポチョンと居るウミウシも可愛いですね~背景に困ったら砂地にポチョンもありですww
本日の画像は1st友の会さんに頂きました(人”▽`)ありがとう☆
ほな(o’ノ∀’)ノまったネ――――ッ

カテゴリー: LogBook
気温20℃ 水温23℃ 透明度10m 投稿 塩木

ナガシメベニハゼハダカハオコゼクマドリカエルアンコウニシキフウライウオこんにちは!
今日はポカポカいいお天気で
波もほぼ無く、気持ちいいダイビング日和!

今日のゲスト様は、全員ドライスーツ!
インナーはロングTシャツって方がほとんどです。
水中も、上がってからも快適でございます(^o^)
ドライスーツ着たことないって方も、
この機会にチャレンジされていますよ~♪

数か月ぶりにカメラ持って、潜ってきました♪
まず、目に付いたベニハゼを撮ってみました!
もう11月なのに、まだまだかわいいサイズのナガシメベニハゼ
1㎝くらいやったので、オキナワベニハゼかな?
思ってたらナガシメでした(笑) かわいい~(´ρ`)
近くの貝の卵と一緒に撮りたかったんですが、また今度。。

動きがおもしろい、ハダカハオコゼ
随分前から定位置に!
黄緑色の子と、もう1個体薄い子がペアで♪♪
葉っぱのようにユラユラ揺れる姿が、癒し系です(^_-)-☆
この前のゲストさんから、
「動きがかわいかったから、もう一回見たい!!」って
リクエスト頂いた子です♪
正面顔、めちゃ薄い(笑)

大きく成長しちゃった、クマドリカエルアンコウも!
ただの黒いカエルアンコウぽいですが
この種類の特徴の、黄色のドット柄があります。
「すっごくレアなんですよ!」と水中で書くと、
皆さん、ここぞとばかりに撮られます(笑)

黄色のニシキフウライウオ
同じ黄色の大きな家で、ひっそりと暮らしてます♪
毎回行くたび、居てくれてるかハラハラしますが(笑)
キレイな色味と、モジャモジャの形で
おもしろい魚だなぁ~っていつも思います!

ここ最近好調のホムラハゼなど
空いている平日めがけて来られる方多いです♪
ぜひ、狙ってみてくださいね( `ー´)ノ

 

カテゴリー: LogBook
気温23℃ 水温24℃ 透明度10m 投稿 倉松

ナギナタハゼ ホムラハゼ ワイングラス こんにちは♪
11月に入って平日も少し落ち着いてきたような気がします!
今日はいつぶりだろというぐらいのフリーだったので
のんびり、じっくり生物探してきました~♪

樋口さんがナギナタハゼ見つけたみたいなので
近くにいたし見に行ってきました♪
ゲストさんが撮り終えて戻った後にじっくり撮って
その近く探すともう1匹登場してくれました~♪
お利口さんで動画も長々と撮らせてもらいました(笑)
1匹でも嬉しいのに2匹一気に見れちゃうなんて~
いつでも見れるわけではないからこそ
見れた時が凄く嬉しいですね(●´ω`●)
ホムラハゼもめちゃくちゃ出が良くて
ライトで照らさないでも見えるところまで
出てきてくれたりと撮り放題でした♪
ホムラも数か所観察できており
割と高確率で今なら見えるのではないかと!

この時期の旬といえばワイングラス
これを見るともう冬が来る~と勝手に
思い込んでしまいます(笑)
生物と絡むと最高のシチュエーションになります!
色んなポイントで見ることが出来るので
気になった方は是非リクエストを~!

最後は個人的に好きだけど
皆さんの反応イマイチなエビ
ポントニデス・マルディブエンシス
地味なキサンゴカクレエビと思ってもらえると(笑)
メスの丸々した感じも可愛いですし
オスは小さいので擬態が凄く上手です!
少しでも多くの人にとりあえず見てもらいたいので
勝手に紹介させてもらいます(笑)

ハゼに甲殻類、ウミウシも多くなってきております。
季節限定の前浜にも行けるようになりました!
陸も寒くなってきていますので来られる際は
しっかり防寒対策も忘れないでください!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温24℃ 透明度10~15m 投稿 関根

クマドリカエルアンコウイナセギンポクリアクリーナーシュリンプホムラハゼペラペラのウエットスーツでは寒いので、私も今日からドライスーツで潜っております。
今日みたいに天気が良いと陸上でじんわり汗かきますが、うん。快適です◎

先日樋口氏がみつけてくれたクマドリカエルアンコウも健在です。
いいサイズ◎一眼でもコンデジでも撮りやすいサイズです!!
何匹かいたイロカエルアンコウがいなくなってたのでこの子は、長く居てもらいたいッス!!

今年よく見かける気がするイナセギンポ
良く動くので紹介するのためらう時あります(-_-)笑
ちょろちょろ動いてカメラマン泣かせな子です・・・
ご本人はそんなこととはつゆ知らず、にんまり顏でウロウロ・・・・
頼むからじっとしてくれ(._.)
こんな動く子ほど、撮れた時嬉しんですよね~

普段はウツボや他の魚のクリーニングシーンを紹介することが多いのですが、今日はあえてクリアクリーナーシュリンプのみ。
岩と岩の隙間で見かけることが多く、その場所が魚たちのクリーニングステーションになってます。
写真撮ってたらカメラに近づいてきたので、私も手を出してクリーニングしてもらいました(≧▽≦)笑
1匹しか写せなかったですが、10匹ぐらいのエビにわらわら囲まれてました。
また、クリーニングよろしく~(´艸`*)

朝から調子良かったホムラハゼ。
今日までのゲストさんも満足して帰られました~
週末もしっかり活躍しておくれ~

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温25℃ 透明度8~10m 投稿 樋口

スジクロユリハゼオオモンカエルアンコウハチジョウタツトンプソンコトリガイ本日の柏島は久しぶりに風もおさまり天気も良くダイビング日和になりました♪
平日はのんびり潜れて最高っすね~♪
少し深い所ではスジクロユリハゼが沢山居ましたよ~♪
それに近くにアケボノハゼも居たので上手く狙えばスジクロとアケボノを一緒に収められるかもです(*’▽’)
スジクロはほどほどの距離を保てば結構ヒレ開いてくれてました。
距離詰めすぎると綺麗な棒のままになっちゃいますが。。。ww

オレンジのイロカエルにシロクマに迷彩柄のオオモンっとカエルアンコウもちらほら新しい子が見つかってます♪
今のところ見つかってるやつはミリサイズではないですがまだまだ可愛いサイズですのでお早めに♪
前から居てるカエルアンコウもいるので色んなポイントで見れますね~♪
写真の迷彩柄の子は、まー擬態上手!
お客さんに紹介しても中々気付いてもらえないほど、明るめで撮るとナンヨウキサンゴとの色の違いが出てくるのですが肉眼じゃほぼ同化してます~Σ(・ω・ノ)ノ!

こちらも擬態上手♪ ハチジョウタツもちらほらと、基本壁の方みて、しかもフラフラして撮りにくいですが水深は深くないのでじっくり頑張りたいですね~♪
背景が綺麗じゃないなら思い切って開けてぼかしまくるか逆に絞りまくって背景黒抜きにでもしてみるか・・・無理か・・・場所によっては絞って黒抜きで撮れたらカッコよさそうなので時間がある時にでも試してみたい♪

ウミウシもちらほら。。。
トンプソンコトリガイはどのポイントでもいる気がします。
もしかしたらアオウミウシよりみてるかもww
個体によって背中の目玉焼き模様が違うので何匹か撮って違いを比べるのも楽しいですよ~好みの目玉焼きを見つけてください(*^▽^*)
本日の画像は平日サイコーさんに頂きました(人”▽`)ありがとう☆
ドライスーツ着てたら水中も陸上も今が快適!
ドライ持ってない方はレンタルもあるので試してみてください♪
ほなまた──(=゚ω゚)ノ──ッ

カテゴリー: LogBook
2021年1月
« 12月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31