気温22℃ 水温24℃ 透明度10~15m 投稿 関根

クマドリカエルアンコウイナセギンポクリアクリーナーシュリンプホムラハゼペラペラのウエットスーツでは寒いので、私も今日からドライスーツで潜っております。
今日みたいに天気が良いと陸上でじんわり汗かきますが、うん。快適です◎

先日樋口氏がみつけてくれたクマドリカエルアンコウも健在です。
いいサイズ◎一眼でもコンデジでも撮りやすいサイズです!!
何匹かいたイロカエルアンコウがいなくなってたのでこの子は、長く居てもらいたいッス!!

今年よく見かける気がするイナセギンポ
良く動くので紹介するのためらう時あります(-_-)笑
ちょろちょろ動いてカメラマン泣かせな子です・・・
ご本人はそんなこととはつゆ知らず、にんまり顏でウロウロ・・・・
頼むからじっとしてくれ(._.)
こんな動く子ほど、撮れた時嬉しんですよね~

普段はウツボや他の魚のクリーニングシーンを紹介することが多いのですが、今日はあえてクリアクリーナーシュリンプのみ。
岩と岩の隙間で見かけることが多く、その場所が魚たちのクリーニングステーションになってます。
写真撮ってたらカメラに近づいてきたので、私も手を出してクリーニングしてもらいました(≧▽≦)笑
1匹しか写せなかったですが、10匹ぐらいのエビにわらわら囲まれてました。
また、クリーニングよろしく~(´艸`*)

朝から調子良かったホムラハゼ。
今日までのゲストさんも満足して帰られました~
週末もしっかり活躍しておくれ~

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温25℃ 透明度8~10m 投稿 樋口

スジクロユリハゼオオモンカエルアンコウハチジョウタツトンプソンコトリガイ本日の柏島は久しぶりに風もおさまり天気も良くダイビング日和になりました♪
平日はのんびり潜れて最高っすね~♪
少し深い所ではスジクロユリハゼが沢山居ましたよ~♪
それに近くにアケボノハゼも居たので上手く狙えばスジクロとアケボノを一緒に収められるかもです(*’▽’)
スジクロはほどほどの距離を保てば結構ヒレ開いてくれてました。
距離詰めすぎると綺麗な棒のままになっちゃいますが。。。ww

オレンジのイロカエルにシロクマに迷彩柄のオオモンっとカエルアンコウもちらほら新しい子が見つかってます♪
今のところ見つかってるやつはミリサイズではないですがまだまだ可愛いサイズですのでお早めに♪
前から居てるカエルアンコウもいるので色んなポイントで見れますね~♪
写真の迷彩柄の子は、まー擬態上手!
お客さんに紹介しても中々気付いてもらえないほど、明るめで撮るとナンヨウキサンゴとの色の違いが出てくるのですが肉眼じゃほぼ同化してます~Σ(・ω・ノ)ノ!

こちらも擬態上手♪ ハチジョウタツもちらほらと、基本壁の方みて、しかもフラフラして撮りにくいですが水深は深くないのでじっくり頑張りたいですね~♪
背景が綺麗じゃないなら思い切って開けてぼかしまくるか逆に絞りまくって背景黒抜きにでもしてみるか・・・無理か・・・場所によっては絞って黒抜きで撮れたらカッコよさそうなので時間がある時にでも試してみたい♪

ウミウシもちらほら。。。
トンプソンコトリガイはどのポイントでもいる気がします。
もしかしたらアオウミウシよりみてるかもww
個体によって背中の目玉焼き模様が違うので何匹か撮って違いを比べるのも楽しいですよ~好みの目玉焼きを見つけてください(*^▽^*)
本日の画像は平日サイコーさんに頂きました(人”▽`)ありがとう☆
ドライスーツ着てたら水中も陸上も今が快適!
ドライ持ってない方はレンタルもあるので試してみてください♪
ほなまた──(=゚ω゚)ノ──ッ

カテゴリー: LogBook
気温22℃ 水温25℃ 透明度10m 投稿 樋口

クマノミネジリンボウナノハナフブキアカホシカクレエビ久し振りにカメラ持って潜って来ました♪
カメラが新しくなったのでまた一から楽しめますww
って事で最近よく紹介させてもらってる綺麗なイソギンチャクの所に住んでるクマノミ(*´▽`*)
普通に撮るとイソギンチャクがピンク色で可愛らしいですが今回はライトの色を変えて遊んでもらって来ました♪
ライトだけだと青が強いのでかなり弱めのストロボを焚いて撮りました前のカメラよりさくさくシャッター切れるのでストレスなく楽しめます♪

まだまだ砂地のハゼも沢山居てるので砂地にも行って来ました♪
このあたりの砂地はネジリンボウからヤツシハゼ系までいろいろ居るので楽しいです(*’ω’*)
ただ気をつけないと減圧出ちゃうので夢中になりすぎないようにほどほどに楽しんでいきましょう。
写真の子は立派なサイズですがこの時期1cmほどの赤ちゃんサイズのネジやヤシャなどもいるの砂地でじっとして目を凝らせば見つけられるかもですね~♪
見つけられたら可愛いですよ~~~♪

近くにいたナノハナフブキも久しぶりに撮りました♪
少し敏感で少ししたら引っ込んじゃいました(´・ω・`)
じっくりハゼ撮るならナイトロックスがお勧めです~
身体も楽ですしね~♪ ※あくまで個人の感想です。。。ww

最後もライトで遊んで♪
アカホシカクレエビ
柏島ではよく居るエビですがとても綺麗なエビで観察してたらハサミをフリフリする時がありとても可愛いです♪
今日もホムラハゼは絶好調でした♪
写真は楽しいですね~あっという間に時間すぎちゃいますww

ほなまた☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

カテゴリー: LogBook
気温26℃ 水温24℃ 透明度15m 投稿 倉松

ニシキヤッコ カンナツノザヤウミウシ オオモンカエルアンコウ ホムラハゼ こんにちは♪
平日は徐々に落ち着いてきております!
今日もマンツーで潜ってきました!
透明度も良く海も穏やかでストレスゼロです!笑

人気のニシキヤッコの幼魚まだ見えています!
柏島では珍しく流れ着いてます!
昨年は見れずじまいだったので
良く紹介させてもらってます!
撮る際は少し難しいですが
浅場なので時間気にせずゆっくり撮影、観察できます。

ウミウシも多くなっています!
この時期といえばカンナツノザヤウミウシ
ツノザヤウミウシの極小サイズや
トンプソンなど秋になって多く見かけるようになりました!
カンナやツノザヤが増えだすと
冬が近づいてきているなと実感します….

カエルアンコウもわんさかいます!
オオモンカエルアンコウの可愛いサイズや
ピンク色のオオモンカエルアンコウ
オレンジのイロカエルは色んなポイントで観察できてます!
白のクマドリカエルアンコウなんもまだ見えています!
徐々にヒレが黄色になってきています!
カエルアンコウ好きにはたまらない時期ですよ~

最後は最近の定番!?ホムラハゼ
ここ最近出が良かったり、良くなかったより…(笑)
昨日はバンバン出てたのに、今日は一瞬。
運としか言えませんが何か所もポイントはあるので
今は確率は多少なりとも高いと思います!
柏島といえばホムラ!是非リクエストして下さい!
ニシキヤッコとオオモンはSさんに頂きました!
ありがとうございます!

深場から浅場まで様々な生物が見えています♪
明日もガイドなので安全第一で潜ってきます!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温25~26℃ 透明度15m 投稿 塩木

イロカエルアンコウフィコカリス・シムランスニシキフウライウオこんにちは!
久しぶりのログになりました!
7月から、3か月ぶり…
お待たせし申し訳ございません( ;∀;)
10月に入り、ようやく落ち着いてきて
これからは、ログも再開していきますね!!

今週末もまた、台風が来てしまい
昨日、一昨日と潜れませんでしたが、
今日は少人数のゲストさんと潜ってきました!
台風後でしたが、透明度&水温アップで
けっこう快適な水中でございました(^_-)-☆

そして、今日はなんとレジェンドさんが
通算3000本記念でした(≧▽≦)すごい!
お馴染みのゲストさんたちと、
お祝いできて、よかったですね~♪♪

今日は、すごく久しぶりにフリーで潜ってきました!
かわいいサイズのイロカエルアンコウが♪
またまたオレンジ色ですが(笑)

他にもニシキフウライウオや、ホホスジタルミyg
ハナヒゲウツボなど、夏場の生物も定位置で♪

例年ならもう少し早めに出る、
幼魚や卵も、まだまだ楽しめています!
それプラス、この時期から増えだす甲殻類も♪
フィコカリス・シムランスっていう
ホコリみたいなエビと、格闘してきました(笑)
小さい+うねりがあると、かなり手強いです、、
コンデジのゲストさんの気持ちがわかりました。。
むずいです(*_*)笑

ラストは、柏島といえばのホムラハゼ!!
樋口さんが今日新しいホムラ見つけてました!!
しかもフィーバーしてたみたいで♪
さすがですねーー!(^o^)丿
イロカエルとホムラの写真はいただきました!
ありがとうございます!

まだ大半の方が、ウェットスーツですが
陸に上がると、かなり冷えます!!
ボート上では、お湯をご用意しています!
もうそろそろ、ドライスーツへ衣替えですかね~
また潜ったらアップしますね( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温22~23℃ 透明度10m 投稿 関根

クマドリカエルアンコウクマノミ親子ゼブラガニ卵ツノザヤウミウシ雨続きますね。
7月になって2週間も経つのに水温なかなか上がらず・・・
週末潜ってたゲストさん、『ドライスーツが快適』言うてました(・_・;)
去年とかと比べても水温低いッスね。
ウエットスーツで潜る予定の方はインナーあると良いですよ~

久しぶりにクマドリカエルアンコウ登場です!!
少し大きめの子。3月頃に居た子が大きくなったのかな??
その子やったら、『久しぶりー!!』だね。

こないだもクマノミの卵アップしたのですが、ゲストさんが微笑ましい親子な感じで撮ってくれたのでまたアップしちゃいます(´艸`*)
子供たちが母ちゃん見てて可愛いですよね~
父ちゃん、母ちゃんもお世話に忙しそうでした。ガンバレ!ガンバレ!
出来るだけ生物のストレスにならないように撮ってあげてくださいね。

こちらも子育て中のゼブラガニ
お腹パンパンです。魚だけじゃなく甲殻類もベビーブームです(´-`)
普段よく見る生物ですが、頑張って子育てしてる姿見ると、撮ってもらいたくなるんですよね~

砂地で小さめのツノザヤウミウシやミズタマウミウシを発見!!やっぱ、ちっちゃいの可愛いな~
寒い冬に見るイメージですがこの時季にも見れるんですね(*’▽’)
まだ水温低いからでしょうか。
写真の一部は週末に来てたカズンズさんにお借りしましたー
ありがとです!!

これから夏に向けてゲストさんも増えてくるので、ログの更新は当分お休みなりまーす。
生物情報は”今日のベストショット”を見てくださいね!!

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温19~22℃ 透明度10m 投稿 倉松

トガリモエビ イナズマヒカリイシモチ アオサハギベニカエルアンコウこんにちは♪
7月に入ってるのに未だ水温が
20mぐらいのところでは19℃と
夏らしくない柏島…(笑)
水温が低いせいなのかポイントによっては
全然出ていなかったりなんてことも(;´Д`)
早く夏らしい海になってほしいですね~
今日は1本だけカメラ持ってネタ探ししてきました!

久しぶりの登場になるのかな
トガリモエビのオスがいてました♪
小さめで100㎜のレンズでもめちゃ撮りやすかったです♪
もしかしたらじっくり探せばメスもついてたのかもしれませんが(笑)
見たい方は是非リクエストして下さい(笑)
今なら紹介できる気がします(笑)

そのオドリカラマツの中に
イナズマヒカリイシモチの幼魚もいてました♪
幼魚のスケスケ感はどの魚でも
テンション上がりますね~
口内保育してる個体もまだまだ
居てるはずなんでそっちの方も見つけておきたいですね!

アオサハギもちらほら増えてきましたよ~
今日見かけた個体はそこまで小さくはありませんが
相変わらずいい所に居てくれるんでじっくり撮りたくなります!
魂サイズも居てるはずなんでしっかり見つけておきます(笑)

最後は昨日ガイド中に見つけたベニカエルアンコウ
少し大きめですが…
カエルアンコウが少ない今貴重です(笑)
サイズはなんとも言えませんが
可愛いんで見に行ってあげて下さい!

雨が強く降ってますので
お越しの際はお気をつけてお越しください!
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温28℃ 水温20~22℃ 透明度8m 投稿 塩木

イロカエルアンコウフリソデエビミナミハコフグコンペイトウコブシガニこんにちは!もうはや7月ですね!
気温は連日、30度近くまで上がり日差しが痛い・・
その割に、水温が上がってないです(;^ω^)
ですが、魚たちは変わらず居てくれています♪
根周りのカラフルな魚や、
メジナやイサキ、キビナゴ等々、魚影が濃いです!!
今日、ガイドさせて頂いたお客様も
すごく喜んでおられましたよ♪

先日、関根さんが発見された、イロカエルアンコウ
今、すごく貴重なカエルアンコウです(笑)
今日見ると、胸鰭を上手に使って
ペタペタ歩いてました!!
できれば止まっててほしいな!笑
次探すときに苦戦しそうな予感です( ;∀;)
他に黒色のカエルアンコウも登場です♪

樋口さんに教えてもらった、フリソデエビのペア♪
どちらもまだ小さくて、3㎝くらいです。
自分の体の何倍ものエサを、必死につかんで離しません!
初めてフリソデエビを見た方は、
結構な確率で、オレンジ色のヒトデの方と勘違いされます(笑)

かわいいサイズのミナミハコフグの幼魚も♪
ガンガゼの近くで身を守りながらの、このプク顔。。
たまらなくかわいい~ですよね(/ω\)
いざ探そうと思うとなかなか出会えなかったり、、
指で摘まむと、潰れてしまいそうな小ささです!
アミメハギ、アオサハギのタマシイサイズも
この時期だけですよーー!!

岩をめくると、たまに居るコンペイトウコブシガニ
1㎝ほどで、本物の金平糖そっくりです♪
眼もキラキラしてて、あどけない表情がまたいいですよね~

いよいよ夏本番ですね!
日焼けや熱中症対策もお忘れなく( `ー´)ノ

カテゴリー: LogBook
気温29℃ 水温19~22℃ 透明度10m 投稿 樋口

スジクロユリハゼフトスジイレズミハゼニシキカンザシヤドカリウミウサギ

今日はお店のレンタルカメラ持って潜って来ました♪
自分のカメラが60mmでお店のカメラが100mmなので最初距離感にビックリ(゚д゚)!
深場のスジクロユリハゼにカメラ向けるとめちゃめちゃでかく見えるやんww
60mmほど寄らずにしかも大きく撮れるのでスジクロにプレッシャーかけることなくヒレ全開を仕留められました(^^♪
しかもカメラ本体も自分のよりいいからな~♪
つくづくハゼ撮るなら100mmがいいと思いました(*^-^*)
他にもアケボノやキツネメ、ヤシャなども出てましたよ~♪

イレズミハゼ属の一種も見れてるのですがフトスジイレズミハゼは顔の模様とヒレがカッコよくて好きなハゼです♪
ピンクの海面に乗ってくれたらもっとよかったんやけどな~ww
引っ込んでも少し待てば出てきてくれるいい子でした♪

ニシキカンザシヤドカリがめちゃめちゃいい所に居たので結構な枚数撮ってしまいましたww
ラベンダー畑に横のフジツボの蔓脚が最高の位置にありました♪
蔓脚がいい感じに開くの待って・・・・撮る!って感じで楽しかったな~♪
この写真はぼちぼち開けて撮ってますが絞って撮ったやつも違った綺麗さがありましたので色んな設定で遊んでみてください(^^)/

ウミウサギのまだ小さめの子が居ました、小さい時は黄色い点々ついてて意外に可愛いです♪
小さければ小さいほどいいですね~♪
ウミウサギやタカラガイの仲間も色々居るので少しでも興味もってもらえたら楽しむ幅が増えると思います♪

ほな(o’ノ∀’)ノまったネ――――ッ

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温22℃ 透明度10m 投稿 倉松

キツネメネジリンボウ 卵 カグヤヒメウミウシ スベスベサンゴヒメエビ?こんにちは♪
今日はショップさんにネタを教えながら
ネタ探ししてきました♪
透明度も数日前に比べて良くなってました♪

砂地に行くとハゼがちらほら出てました♪
人気のキツネメネジリンボウやヤシャハゼなど
ホバリングしている個体はまだ少ないですが。。。笑
水温が下の方はまだ寒く感じるので
飛んでるときは飛んでるんでいるのでしょうが
水温がもう少し上がるまではこんな感じですかね(^^;
なんでダテハゼとか撮る感じ寄れるだけ寄ってみました(笑)

樋口さんがホシニセスズメの卵教えてくれました♪
もうハッチしちゃいそうなくらいギラギラしてました(笑)
イナピカの口内保育であったり、岩の裏に卵をうえつけてる
セボシサンカクハゼなど、生態シーズンで
海の中は賑わっています♪
この時期の海は卵を外せませんね~♪

ウミウシもちらほらいてますよ~♪
キレイなカグヤヒメウミウシやゾウゲイロウミウシ
この時期にしては珍しい?ツノザヤなどなど!
めちゃくちゃ多いわけではないですが
じっくり探せばもっと出てくるかも!?

スベスベサンゴヒメエビ?なのか
でも赤い模様もあるしで結局なにかわからないエビや(笑)
1枚とって気が付けば居なくなってたんで
何とも言えません(笑)
フリソデエビのペアなどキンチャクガニなど
甲殻類は相変わらず多く感じます!

明日から週末です!
またなにかいい出会いがあるといいですね♪
それではまた(^^)/~~~

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温19~21℃ 透明度5~10m 投稿 関根

テヅルモヅルエビハナイロウミウシホタテツノハゼキンセンイシモチ口内保育毎年、この時期になると私の独断で勝手に梅雨明け宣言をしております。
柏島はもう梅雨明けしましたよ。笑
晴れの日続いてて、ええ感じに焼けております(・_・;)
※私の独断なので参考にしない方がいい

今日もゲストさんと潜ってきましたー
下に行っても透明度は変わらず・・・
テヅルモヅルエビが撮りやすいところに居たので、少し遊んでもらいましたー

キレイなウミウシが2個体近くに居たので、出会いから交接シーン見れるかな~と思ってたのですが・・・
踏んで通り過ぎてった。笑
こんなこともあるんですね(-_-)
ハナイロウミウシっていう可愛い子でしたよ~

ホタテツノハゼはヒレを開いたり閉じたりして威嚇?モード??
動いてくれると、分かりやすいよ。じっとしてるとゲストさん気付きにくいんですよね~
まだ水温低めなので、かなり警戒してて・・・最後はシュッと引っ込んでしまいました。

前のログでも書きましたが、ベビーブームな水中。
今日、見たキンセンイシモチも口内保育中だったんですが、口から卵があふれてました~笑
お陰でずっと口開けてるので写真も撮りやすかったです!!
浅場に戻ってきたら、ゆっくり撮ってもらいたい旬な子です。
コンデジでも十分撮ってもらえます(*´▽`*)

少しずつ夏の予定も入ってきて、ありがたい限りです(*’▽’)
ただ、7月の連休はいっぱいになってるので別に日程で検討してくださいね~

カテゴリー: LogBook
気温27℃ 水温19~21℃ 透明度10~12m 投稿 塩木

フタイロハナゴイオニベニハゼオグロベラツキノワイトヒキベラこんにちは!
今日もゲストさんと一緒に潜ってきましたよ!
平日も、ちらほらご予約いただいております!
透明度はまた少し濁り気味ですが、
一時期よりは良くなっていますよ(^^♪

深場のハナダイ狙いで、下りてきました!
お目当てのが、この前は群れてたんですが
今日行ったら、ほぼキンセンイシモチ(笑)
タイミング遅かったのか、どこか行ってしまってました、、
ですが、アカオビハナダイや、フタイロハナゴイなど
見られましたよ~♪

深場のオニベニハゼも何匹か居てました!
長居できない深さなので、時間勝負ですが。。
横に白色のフウセンカンザシゴカイも居てて
頼むから引っ込むなよ~ってヒヤヒヤしました(笑)

帰り際に、オグロベラが居てちょっと寄り道♪
その名の通り尻尾の先が黒いです!
クジャクベラの群れや婚姻色が出てて、そそられましたが
タイムリミットでした(笑)
これはまた狙い定めて行きたいです!

久々の、ツキノワイトヒキベラ
この前のリベンジで撮れてスッキリしました~!笑
なかなかヒレを開かなくて、諦め寸前でしたが
なんとかピント合ってました、、(;^ω^)
今日は魚ばっかり追いかけてた一日でした(笑)

浅場のハナダイやベラも、この時期求愛の真っ最中♪
普段よりも、ゴージャスな色味に変身した様子を
見られるチャンスですよ!
浅場で漂ってるだけでも、十分オモシロいですよ(^ω^)
また、潜ったらアップさせてもらいますね~♪

カテゴリー: LogBook
気温24℃ 水温19~20℃ 透明度5~10m 投稿 関根

クマノミ卵イナズマヒカリイシモチ口内保育スケロクウミタケハゼワライヤドリエビ今日は少し曇り空な柏島。
風もあって涼しいというか、少し寒い。笑
水温もなかなか上がらずでして・・・今週末はウエットのゲストさん多かったのですが、みんな寒そう。ウエットのインナーや上がってからの、上着などある方がよさそうですよー(‘_’)

水温は低くいですが、魚たちはこの時期ならではのベビーブーム。
今にもハッチアウトしそうなクマノミ卵
親が、せっせとヒレを使って水を送ってあげてました~
同時にスゲー威嚇されます。笑
みんな頑張って大きくなるんやで~

イナズマヒカリイシモチの口内保育も見れたみたいですよ。
そろそろかな~と思って探してましたが、なかなか見つからず・・・
卵の目玉も見えてきててイイ感じ(´▽`*)
これから色んなポイントで見れるといいな~

きれいなトサカにスケロクウミタケハゼも。
撮りやすそうな子が居ると紹介しちゃいます。
もう少し温かくなったら、この子達も住んでるトサカに卵産み付けるでしょうね(*´ω`*)

浅場ではワライヤドリエビも見れました。
初めて見るゲストさん達は、どれがエビなのかよく分からないみたい。笑
住んでるサンゴと同じような色をしてるのと、どんどん埋もれてってしまうので分かりにくいのかな(-_-)

透明度と、水温が上がってくれることを願っております!!
明日から平日も潜ってネタ探さしてきます!!

カテゴリー: LogBook
気温25℃ 水温19~22℃ 透明度10~12m 投稿 塩木

ハゼSPオオメハゼオビテンスモドキベニホンヤドカリこんにちは!
今日は朝から土砂降りの雨…
ですが、透明度が少しUPしていました!
あとは太陽が差し込んだら、浅場のサンゴ礁は
気持ちいいんだろうなぁ~♪
久々に北西の風が吹き、浅場はウネウネでした(*_*)

今日は倉松さんガイドで、私はフリーで潜ってきました!
30m超えると、一気に冷たい水に、、
しかも今日はすっごく暗くて、ハゼたちは瞬殺(笑)
その中でも、じっとして動かない子がいました。
調べたら、ハゼ科の1種-11って図鑑に載っていました!
要するに名無しです(笑)
たぶんエビ?を捕食中でした!
図鑑には沖縄・高知に分布って書いてあったので
南方系のハゼなんですかね~?

暗がりの、オーバーハングに居るオオメハゼ
ほっぺた辺りの、赤い点々が特徴です♪
かなり臆病で、すぐ家に帰りたがりますが
様子を見ながら、何回も出てて来てくれてかわいい子です♪

奇抜な模様と、独特な泳ぎ方のオビテンスモドキの幼魚!
大人になるとさらにイカツイ顔になります(笑)
子供のうちは、だいたい同じ場所を
フラフラーっと漂っていて、じっとしていません(笑)
意外と撮影しにくいですが、数打てば当たるはずです!!

1センチくらいの、ベニホンヤドカリの幼体♪
大人になると、腕毛ボーボーになります( ;∀;)
成長前の、この頃が一番キレイ!!
久々にヤドカリで、粘ってしまいました!

徐々に、土日のゲストさんも増えて参りました!
今週末も安全に潜ってきます( `ー´)ノ

 

カテゴリー: LogBook
気温29℃ 水温18~22℃ 透明度5~10m 投稿 樋口

イトヒキコハクハナダイハクセンアカホシカクレエビイトヒキベラヒメキンチャクガニ本日は午前中係留してるロープの掃除と補修の作業を幸男さんとして午後から一本フリーで潜って来ました♪
港での作業中、親子のイルカを水中で見れてラッキーでした(#^^#)
お客さんも港で潜れたら最高なんですがね~(^_^;)
なんせ色んな船通るので難しいですね~

一本だったのでなんとなくフラフラ~っとさまよってると気づいたらちょっとソコまで降りてました。。。(^-^;
久しぶりにイトヒキコハクハナダイが居たので少し遊んでもらい上がっていく途中にハクセンアカホシカクレエビがナシジイソギンチャクの前に居たのでこちらはライトで少し遊び気付けばえ~~感じに窒素たまったのであまりイメージ通りに行かなかったですが浅場に避難してきました(;^_^A
イトヒキコハクハナダイは綺麗なんですが水深があんまりよろしくないっすね~後10mほど上がってもっと群れててくれたらな~ってかコシオリエビの数・・・多!!w
ナシジは結構レインボー向けですね~♪
ただ少し深いのでイメージ通りに撮るのが中々難しいです(^_^;)
楽しいのですが深場の方はサブ~~~~イ((´д`)) ブルブル…
早く水温上がって欲しいもんです。。。

その辺に沢山いるイトヒキベラですがギラギラしてたので黒抜きで渋く撮ってみました♪
その辺にいる魚でもこう撮りたいってイメージがあったら夢中になります、一人でファインダー覗きながら中層泳ぎまくってましたww
そろそろ深場のベラも楽しくなってくるかな~♪

ヒメキンチャクガニの少し大きめの子が居たのですが持ってるキンチャクはかなり小さめでした。
お飾り程度。。。
キンチャクガニもヒメキンチャクガニも動きはカワイイのですが目つきは悪いっす( ̄▽ ̄;)

とりあえず一本だけだったので最悪昨日の生物も載せようかと思ったのですが何とかログかけました♪
ほなマタネ―――(`・∀・´)ノシ―――!!

カテゴリー: LogBook
2020年10月
« 7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031